アンジー 報道を完全否定「引退するつもりはありません」

WEB女性自身 / 2014年6月24日 20時0分

写真

6月24日、ディズニー映画最新作『マレフィセント』の来日記者会見が都内で行われ、主演で女優のアンジェリーナ・ジョリー(39)、特別ゲストの上戸彩(28)らが参加した。
英国メディアで女優引退が報じられたジョリーは、引退について記者から問われると、「引退するつもりはありません」と、キッパリ否定。「ただ、今後は脚本や監督、人道的活動にフォーカスしたいので、映画に出ることは少なくなるかと思う」と、自身の今後について言及した。

オーロラ姫の日本語吹き替えキャストを務める上戸について聞かれると、「美しい人がいるな、と思いました。そうしたらオーロラ姫の声をやってくださっていることがわかり、とても嬉しかったです」と笑顔でコメントした。

映画『マレフィセント』は7月5日(土) より全国にてロードショー。

(撮影/桑原 靖)

女性自身

トピックスRSS

ランキング