桜田淳子 苦情殺到…“復帰”頓挫で二重アゴの激太り!

WEB女性自身 / 2014年7月4日 7時0分

写真

 6月下旬の朝8時過ぎ。都内の自宅マンションから現れた桜田淳子(56)。昨年11月、一夜限りの“芸能界復帰”を果たした彼女の近況は――。

 娘の登校を見送った後、歩いてコンビニに入店した彼女は、インスタントラーメンや冷麺の入った袋を手にして外に出た。だが、あれから7カ月。彼女の体型には“異変”が起きていた。お腹は別人かと思うほどポッコリし、みごとな二重アゴも。“激太り”していたのだ。

 昨秋の“復帰イベント”は大成功し、次は“完全復帰”に向けて進んでいるとみられていた彼女だが……。

「桜田の復帰イベントを報じたマスコミに、『なぜ桜田淳子を持ちあげる報道をするんだ』と苦情が殺到したんです。彼女が今でも信仰する統一教会の霊感商法による被害者の方々からでした。以後、桜田に声を掛けるところはどこもなかったんです」(テレビ局関係者)

 昨年10月、復帰イベントを目前にした桜田が、焼肉ランチを我慢してジムに通う姿を本誌は目撃。ジムではランニングマシーンで汗を流し、自宅近くの公園でもウォーキングに励んでいた。その甲斐あって、イベント当日は、アイドル当時を彷彿とさせる体型にまで、スッキリ痩せてステージに立つことができたのだが……。

 復帰の夢が破れた桜田は一気にリバウンドしていた――。

女性自身

トピックスRSS

ランキング