土屋アンナ、藤岡弘、会見しながら砂遊び 被災地支援を応援

WEB女性自身 / 2014年7月18日 0時0分

写真

女優の土屋アンナ(30)と藤岡弘、(68)が17日、東京・ベルサール渋谷ガーデンで行われた「みんなの遊び場プロジェクト」記者発表会に出席した。

同プロジェクトは被災地の子どもたちを支援するため、Tカードのポイントによる寄付で福島県南相馬市に砂場を取り入れたインドアパークを建設するというもの。大人も一緒に遊べることをコンセプトとしており、会場にも砂場が設けられた。

応援サポーターの2人は素足で登場し、座って砂遊びをしながら会見を行った。藤岡は「いやぁ、気持ちいいねぇ、五感が呼び覚まされるというかね」と童心に帰って楽しんでいた様子。土屋も「親として、子どもたちに自然の美しさを手で触れ、足で感じてもらいたい」と2児の母親目線で話した。

土屋は子どもたちと海に行って砂遊びをする機会も多いという。この日も手足を砂だらけしながらハート型の砂山を作り、「やってみると大人も以外にはまりますよ」と笑顔。「最近、子どもたちが(砂場を)嫌がったりするという話を聞きます。裸足になって、色々なものに手を触れることで多くのことを学ぶと思う」と自身の教育方針を語った。

女性自身

トピックスRSS

ランキング