福士蒼汰、初共演の神木隆之介の印象語る「最初からすんなり入れた」

WEB女性自身 / 2014年11月4日 0時0分

写真

 11月4日、映画『神さまの言うとおり』(11月15日公開)のジャパンプレミアが都内で行われ、主演の福士蒼汰(21)、神木隆之介(21)らが登壇。本作が初共演となる福士と神木。同い年でもあるお互いの印象について明かした。

 福士の印象について神木は「すごく大人っぽいし、背も高いから2つくらい年上の感覚だった」と明かし、遅れて撮影に加わった神木に対し、「(福士が)すごく優しくて、携帯のゲームとか『一緒にやる?』って声をかけてくれたり、快く迎えてくれて感謝してます」とコメント。

 対する福士も神木について「同い年で、誕生日も二人とも5月生まれと共通点もあって、最初から変な壁がなくすんなりと入れました」と話し、仲の良い姿を見せた。

 この日、着物姿で登場した俳優陣ら。福士が共演の山崎紘菜(20)から「何を着てもかっこいい。キマッてますね」と絶賛を受けると「だろうなと思います」と返答し、会場の笑いを誘った。

(撮影/鈴木鍵一)

女性自身

トピックスRSS

ランキング