小島聖 離婚発覚1週間前のデート相手は妻子アリ「ドクターX」俳優

WEB女性自身 / 2014年11月26日 7時0分

写真

自転車を押しながら歩く男性と、微妙な距離を保ちながら歩く小島聖(38)。そんな光景が目撃されたのは10月中旬、東京・渋谷の繁華街だった。

時間は深夜、2人はすでに食事を済ませてきたようで、「あそこでいいかな?」と男性がワインバーへと小島をいざなっていった。小島の離婚が発覚したのは、この一週間後の10月23日だった。

「小島さんは’00年12月に、9歳年上のアパレル会社社長と結婚していましたが、昨年6月に離婚していたのです」(芸能関係者)

 すでにシングルになった小島は、渋谷デートを楽しんでいたようだが、実は相手の男性は……。

「小島さんといっしょにいたのは勝村政信さんでした」(目撃した女性)

 勝村といえばドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』では“腹腔鏡手術の魔術師”と呼ばれる外科副部長・加地秀樹役を演じている。

「勝村さんと小島さんは、’98年には舞台で、’02年には深夜ドラマで共演しています。勝村さんは’92年に結婚し、高校3年生の長女もいますが、4年前から妻子と別居中のはずです」(前出・芸能関係者)

 埼玉在住の勝村の母を取材すると、こう答えた。

「小島聖さんとですか? 舞台やドラマでご一緒したからでしょう。彼女は素敵な方ですが、息子は家庭がいちばんと考えている子ですから、(浮気の)心配はしていませんよ」

 母は自信を持っているようだが、14歳年上の豊川悦司(52)、9歳年上の前夫と、年上キラーの小島だけに別居中の妻の心境は複雑だろう。

女性自身

トピックスRSS

ランキング