AKB48とE-girlsが共演!スマホアプリ『755』でお互いに交流も

WEB女性自身 / 2014年12月16日 0時0分

写真

 12月16日、新世代トークアプリ『755』のCM発表会が都内で行われ、AKB48の高橋みなみ(23)、渡辺麻友(20)、柏木由紀(23)、小嶋陽菜(26)とE-girlsの鷲尾伶菜(20)、藤井夏恋(18)、藤井萩花(20)、楓(18)が登壇。全く異なるカラーを持つ2グループの共演は終始和気あいあいとした雰囲気を見せた。

 本アプリは芸能人同士のトークを自由に閲覧し、コメントできるほか自分自身もトークを開設することができるといったもの。

 AKB48一の『755』ヘビーユーザーという高橋は「秋元(康)さんの『755』が一番面白いです。私が遅くまで起きていると、『早く寝なさい』とメッセージがきたこともあります」と明かした。

 また藤井萩花が「柏木さんが『E-girlsの中で誰が好き?』というコメントに『藤井萩花ちゃんです』と返してくれていて、すごく嬉しかったです」と『755』内での思い出を話すと、柏木も「書きました!」と笑顔で返答。これには高橋も「こういう交流の仕方もあるんですね」と驚いた様子を見せた。

(撮影/河崎文雄)

女性自身

トピックスRSS

ランキング