能年玲奈、「負けた」能年よりクラゲに夢中のさかなクン

WEB女性自身 / 2014年12月16日 0時0分

写真

 12月16日、映画『海月姫』のトークイベントが都内で行われ、主演の能年玲奈(21)とタレントで東京海洋大客員准教授のさかなクンが登場した。過去には、ドラマ『あまちゃん』で共演した能年とさかなクン。本作に登場する熱帯魚屋がさかなクンのよく行くお店だったこともあり、たい焼きを持ってロケへ応援に駆けつけたエピソードを披露した。

 能年はさかなクンに対し、「すごく嬉しかったです」と感謝を口にするも、「色々と楽しくお話していたのですが、クラゲが来たって聞いたら、クラゲに夢中になって、ピューっといなくなってしまって……。クラゲに負けたと思いました」と明かし、会場の笑いを誘った。

 この日、本作の公開を記念し、能年はすみだ水族館で生まれた赤ちゃんクラゲの名付け親に。「“水玉ポン”ちゃんにしました。名前だけにしようかなと思ったんですけど、苗字をつけた方がかわいいかなと思って。苗字が水玉です」と語り、嬉しそうな様子を見せた。

(撮影/小山伸正)

女性自身

トピックスRSS

ランキング