タモリのトンデモ少年時代「酒と麻雀を小3から…」

WEB女性自身 / 2014年12月20日 0時0分

写真

 12月20日、NHKスペシャル『戦後70年 ニッポンの肖像 プロローグ 私たちはどう生きてきたか』(’15年1月1日21時〜)のスタジオ取材会が都内で行われ、タレントのタモリ(69)が出席。型破りな幼少時代のエピソードを明かし、収録現場を沸かせた。

 タモリは自身の子ども時代を振り返り、「今だから言えるけど、小学校3年生のときからじいさんの晩酌の相手をさせられ、盃1杯飲まないと晩ご飯を食べさせてもらえなかった。麻雀もやらないといけなかったが、中学のときにどちらもキッパリやめた」と暴露し、驚きと笑いを誘った。

また、番組出演について「元旦からNHKに出るなんて、以前から考えると考えられない」と驚きを率直に語った。

(撮影/小山伸正)

女性自身

トピックスRSS

ランキング