マイコと交際2年超の妻夫木聡 瑛太の家族トークに興味津々

WEB女性自身 / 2015年1月8日 15時0分

写真

「これまで妻夫木さんは“女優キラー”と呼ばれ浮名を流してきました。しかし同年代の俳優たちが次々と結婚していくうちに、考えを改めるようになったみたいです」(芸能関係者)

今年8月に4歳年下の女優・マイコ(29)との交際が報じられた妻夫木聡(34)。交際期間はすでに2年を超えているなか、彼は共演者や関係者から聞く家族話に興味津々だという。

「昨年7月クールのドラマ『若者たち2014』(フジテレビ系)で瑛太さんと共演したとき、妻夫木さんは彼から子供の話を聞かされたそうです。瑛太さんは、携帯電話で撮った4歳長男の写真を見せながら『夏休みは子供を連れて海に行くんだ』『結婚って、いいもんだよ』などと嬉しそうに話していました。それを聞いた妻夫木さんは『そうだよね……』と笑顔で応えていました」(テレビ局関係者)

 独身時代は妻夫木同様、浮名を流したこともあった瑛太。そんな彼がパパとしての喜びを伝えてくる姿を見て、妻夫木も“女優キラー”卒業を決意したようだ。昨年12月14日に放送されたトーク番組『僕らの時代』(フジテレビ系)に出演した際、彼は自身の結婚観をこう語っている。

《瑛太とか見てても、いいパパしてるしさ。雰囲気は変わったなって気はするんだよね。(中略)そういう家族の時間を過ごす幸せみたいなものも結構楽しいものなのかな》

 来年3月で恋人・マイコは30歳になる。それまでに電撃ゴールイン……ということもありえそう!

女性自身

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング