30年以上セックスレス知らずの夫婦に聞いた「3つの秘訣」

女子SPA! / 2019年1月11日 8時47分

 なんだかまるで儀式というか、ルーティーンみたい…。そんな印象を受けますが、そもそも30数年もしていて、ロマンチック・ラブを求める方がおかしいのかもしれません。

 これで無理をしているなら問題ですが、本人はいたって満足しているようですし、セックスの形は人それぞれということでしょうか。

●好きでい続ける

 最も大事な要素だと個人的に思ったので書きますが、とにかく今も彼は妻を愛しているのが、言葉の端々からよくわかりました。

 デートもするしプレゼントも欠かさない。誕生日などの記念日はもちろん2人でお祝いするそうです。そういえば街を見渡しても、50代60代で手を繋いでいるご夫婦って、あまり見かけません。

 もちろん、だから愛がないとは思いませんが、毎日のキスも含め、毎日好きで居続ける努力は、改めてレス防止になるのだなと思ったのでした。

◆毎日の積み重ねが幸せなセックスにつながる

 彼の話を聞くまで、レス防止にはアイデアや好奇心、刺激などが必要だと勝手に思っていました。でも今回の話を聞いたら、いうなれば“愛ある夫婦”という山を、休まず2人でのぼり続けた結果、自然とレス防止になっているような印象を受けました。

 とりあえず毎日のキスから始めるか。そう思って出掛けの彼を引き止めますが、なんかモジモジしてできませんでした。ラブラブ生活難しや。千里の道も一歩からということでしょう。

<文・イラスト/おおしまりえ>

【おおしまりえ】

水商売やプロ雀士、素人モデルなどで、のべ1万人以上の男性を接客。現在は雑食系恋愛ジャーナリストとして年間100本以上恋愛コラムを執筆中。ブログ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
女子SPA!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング