ポヨ~ンとたるんだお腹をヘコませる、1日10回エクササイズ

女子SPA! / 2019年7月1日 8時46分

 こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。

 梅雨が明ければ今年もあっという間に夏がやって来ます。……と、頭では分かっていても、夏に向けた体作りのスイッチがすぐにオンになるかと言ったらそうでもないんですよね。「あと〇か月・〇週間もあるし」と甘えが出てしまう方は多いでしょう。

 そうこうしている間に“急いで”体を絞らなくてはいけなくなったみなさん。特に、お腹を何とかしたいという方は、筆者も毎日おこなっている次のエクササイズを試してみてください。

◆お腹に強烈アプローチ

 今回紹介するエクササイズでは、エクササイズ用のボールを使用します。ですが、「自宅にない」という方がほとんどでしょう。なので、クッションや丸めたバスタオルなどを代用してもらっても大丈夫です。

 さて、実際の動きですが、今回は床に仰向けになって足の間にボールを挟み、両足を上げ下げするというシンプルなものを紹介します。

 足の上げ下げをするときに、肋骨の下部から骨盤前面に位置する腹部のちょうど中央の筋肉が使われているのを感じられるでしょう。さらには、呼吸を合わせることで腹部の引き締めに働く筋肉にもアプローチ。ペタンコお腹を目指す方のシェイプアップに役立ってくれます。

<プロセス>

1. 床に座り、足の間にエクササイズボールを挟んだら仰向けになる

※腰が浮かないようにしっかりと床につけておく(腰が反っていると痛めたり、エクササイズをしているときに体が安定しなくなったりします)

2. 息を吸いながら両足を床から垂直になる位置まで持ち上げる

※エクササイズボールをしっかりと挟み内側にかかる力を抜かずに

3. 息を吐きながら両足を床につかないギリギリの位置まで下げる

 この動きをまずは10回から。慣れてきたら30回を目安におこなってみてください。

 足を持ち上げる角度ですが、最初のうちは90度でなくてもよいです。無理のないところからスタートして、安全におこないましょう。

「ぽっこりお腹をなんとかしたい!」というみなさん、今夜から取り入れてみませんか?

<文/高木沙織>

【高木沙織】

美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Blog、Instagram:@saori_takagi

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング