たるんだ顔を上げたい…美容鍼と最新パックを試してきた|最新美容レポート

女子SPA! / 2019年9月4日 8時45分

 キレイになりたい皆さま、こんにちは。美容活動、略して「美活」を強化しているにらさわあきこです。

 顔、美しくなりたいですよね。美容の悩みは多々ありますが、私の場合、一番の悩みは“たるみ”です。それから“ハリ”ですね。

 どうしたら顔が上がるのか…と日々、口にしていたところ「おすすめメニューがありますよ」と美容鍼の案内をもらったので体験してきました。

◆美容鍼と最新科学(?)を組み合わせたコースを体験

 行ってみたのは5月にオープンした、東京都・千代田区の鍼灸院「ハリアップ丸ビル院」。こちらに美容鍼と最新の科学を生かしたパックを組み合わせたコースがあるというのです。

 以前も美容鍼を体験しましたが、よかったのは鍼の数を最小に抑えてくれるところ。

 美容鍼というと、顔中に鍼を刺すイメージですが「多く打つよりもいかに効果的な場所に打つかが大事」という言葉が、印象的でした。実際、安全とはいっても顔に鍼を刺すわけですから、内出血だってするわけです。ならば、傷は最小に抑えるに越したことがない、という言葉にとても納得させられたのでした。

◆極細鍼を10本ぐらい顔に

 私が体験したのは、美容鍼のダズルアップコース。“翡翠ローラー”で顔を刺激した後に鍼を打ち、さらに手足やお腹・頭のマッサージ、それに最新科学を駆使したらしい豪華なマスクを使うコースです。

 施術に入る前に、担当の鍼灸師さんとカウンセリング。体調や肌状態、「どこが辛いか」「何をしてほしいか」などの希望をしっかりと伝えます。私はこのとき目をけがしていたので、触ってほしくない場所を伝え、顔のたるみを改善したいとお願いしました。

 なお、このコースはパックをするためノーメイクで行います。なので、事前にメイクを落として出かけるといいでしょう。

 専用の服に着替えたら、ベッドに横たわり、翡翠ローラーからスタートです。

 このローラーがとても滑らかでひんやりとして気持ちよく、これだけですでに上がった感じがしたので「ローラーだけで終了してもいいな」と思ってしまいました。

 続いては鍼。直径0.12ミリの極細の鍼を顔に10本強、人を見ながら使用するそうで、私には11本使ってもらいました。

 カウンセリングで“顔を上げたい”と強く希望していたので、鍼は「太陽」と「顴髎(けんりょう)」というツボにしてもらえたようでした。太陽は目の疲れや顔全体、顴髎(けんりょう)はほおのたるみに特に効果が期待できるとか。

「迎香」というツボも、「法令線のもととなる、たるみの改善を期待できます」とのことでした。終了後には「ドクター・リウ・メソッド」のアドバイスシートをもらえるので、自宅でもこれを参考にして、自分の悩み箇所を刺激するといいのではないかと思いました。

◆最新科学っぽいマスクも凄かった

 続いては、パックです。コースで使うのは、密着度・浸透度が高いとされる“バイオセルロース”なるマスクに、IPS研究の技術から生まれた成分“ヒト骨髄由来間葉系幹細胞培養上精液”や最近っぽい美容成分をたっぷりと配合したもの。

(編集部注:美容鍼や、このマスクの医学的根拠は、難しすぎて編集部も理解していません…以下は体験者の個人的感想としてお読みください)

 書いているだけでなんだか凄そうですが…。まずはパックを顔に当てるのですが、なるほど密着度が凄い! 顔の隅々にまでピタッと張り付いて、とても頼もしいのです。

 そこに液体がヒタヒタになるまで美容液を付け足してくれるのですが、したたるくらいの量を使ってもらえてとても贅沢です。さらに、しばらくしてお肌が液体を吸収したころに、また付け足してくれました。

「この美容液がいくらするのか知らないけれども、こんなに惜しみなく使っていいのかしら?」と内心、思ったほどでした。パックはスチームをあてながら行うので、浸透度も高い感じがしました。

 終了後の感想はというと、顔が上がって、肌がしっとりしただけでなく、液がしみ込んだと思われる額の上の髪の毛までがツヤツヤになったような感じがしました。

 パックは10分程度。その間はパックの上からもたるみ解消のマッサージを、さらにその後リフトアップには欠かせない脳疲労特化型の頭マッサージをしてもらいました。

 全部を終了して1時間強。終わった後、顔が上がったと感じられただけでなくお肌もしっとりつややかになったような…。そしてさらに翌日。頬の位置が上がっていて、なんだか小顔になっていたように感じたのです。

―「美活(今さら)始めました」

<文・写真/にらさわあきこ>

【にらさわあきこ】

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年に「美活部」を発足。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタなどで発信。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング