誰でもできる「つくりおき」おかず。レンチンだけ、混ぜるだけレシピ

女子SPA! / 2019年10月21日 15時45分

 仕事からへとへとで帰ってご飯作るなんて無理。さらに後片付けとかもっと無理。コンビニで買って帰ることも多いけど、いい加減飽きたし、時々、手作りの「ちゃんとした」おかずが食べたい…。

 そんなとき「つくりおき」があれば、帰ってすぐあたたかくておいしい食事が食べられます! つくりおきって上級者がやるものというイメージがありますが、忙しい人ほど実は使える「超ラク」つくりおきがあるんです。

 まずはつくるときも食べる時もレンチンだけ、というスゴ技から。教えてくれたのは、永久保存版『つくりおき大全』にも登場する人気ブロガー・まりえさんです。人気のメニューも家でレンチン!

◆チーズダッカルビ

【材料(3人分)】

鶏モモ肉 大1枚(400g)

溶けるスライスチーズ 2~3枚(30~45g)

塩 ひとつまみ

片栗粉 大さじ1/2

長ネギ(みじん切り) 1/3本(30g)

A[砂糖、しょうゆ、酒、コチュジャン各大さじ1]

【つくり方】

①鶏肉はひと口大に切り、塩をふって片栗粉をまぶす。

②耐熱容器に①、長ネギ、Aを入れて箸でざっと混ぜる。ラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600W)で4分ほど加熱する。

③取り出して別の清潔な箸で上下を返すように混ぜ合わせ、溶けるスライスチーズをのせる。再びラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600W)でチーズが溶けるまで1~2分加熱する。

 ラップはぴっちりかぶせずに、少し隙間ができるようにふんわりとかぶせて蒸気がたまるのを防いで。完成したら容器のまま保存できるので洗い物も少ない! 冷蔵庫で4日間は保存できます。

 メインだけ作っておけば、市販のニンジン、コマツナのナムルと合わせて、韓国風プレートにしても満足感UP。さらにさっぱりしたキュウリの浅漬けも添えれば、箸休めにもなります。

◆鶏モモ肉のバターポン酢

 もう1品、鶏肉さえあればできるメインおかずを。

【材料(3人分)】

鶏モモ肉 1枚(330g)

A[酒大さじ1 顆粒鶏ガラスープ小さじ1]

ポン酢しょうゆ 大さじ1と1/2

バター 大さじ1弱(10g)

【つくり方】

①鶏肉はひと口大に切る。

②耐熱容器に①、Aを入れて箸でざっと混ぜる。ラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600W)で4分ほど加熱する。

③取り出して清潔な箸で混ぜ合わせ、再びラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600W)で1分ほど加熱する。

④ポン酢しょうゆ、バターを加えて混ぜる。

 ほどよいコクとさっぱり感が絶妙! 冷蔵庫で4日間保存できます。

 上部と底の方で加熱ムラができないよう、途中で上下を入れ替えるように混ぜるとGOOD。

 メインのおかずをチンして完成させ、ご飯とキュウリの浅漬け、ミニトマトを添えるだけで、カフェ風ワンプレートに。カレー味のキャロットラペも彩りに加えるとさらに本格的。

 帰宅してからチンするのも面倒という人に、次は冷めてもおいしい「おかずサラダ」を紹介します。

◆豚しゃぶ梅サラダ

 肉も野菜もゆでて混ぜたら、冷蔵庫に入れておくだけで、時間がたつほどおいしくなる究極ラクチンレシピ。教えてくれたのは、フードコーディネーター、料理家の堤人美さんです。

 肉も野菜も一緒にゆでて、混ぜるだけ。ゆでると野菜がたっぷり食べられてヘルシーなのもうれしい。

【材料(つくりやすい分量)】

豚ロースしゃぶしゃぶ用肉 250g

モヤシ(ひげ根を除く) 1袋

エノキダケ(根元を除いてほぐす) 2袋

シメジ(石づきを除いてほぐす) 2パック

A

|梅干し(種を除いて包丁でたたく)2個

|ゴマ油 大さじ5

|酢 大さじ3

|しょうゆ 大さじ1

|砂糖 小さじ1/2

|青ジソ(ちぎる) 10枚

【つくり方】

①鍋に湯を沸かしてモヤシ、キノコの順にゆで、ザルに上げて粗熱を取る。同じ湯で豚肉をさっとゆで、ペーパータオルに取る。

②ボウルにAを混ぜ合わせ、①を加えてあえ、青ジソをさっくり混ぜる。冷めたら冷蔵庫で保存する。

 時間がたつと、まろやかな酸味になり、豚肉はしっとりとしたやわらかさになります! 冷蔵庫で4日ほど保存可能。冷蔵庫で冷ました状態でも、レンジであたためてもおいしく食べられます。

 つくりおきって面倒、と身構える必要もないほど簡単な「超ラクつくりおき」レシピを集めた『つくりおき大全』。本当に忙しい人こそ、つくりおきは強い味方です。心と時間に少し余裕があるときに、1つでもつくってみて、忙しい平日の夜を豊かな時にしてください。

<文/女子SPA!編集部>

【女子SPA!編集部】

ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング