小泉進次郎氏と上地雄輔も。実は“幼なじみ”の芸能人5組

女子SPA! / 2020年1月27日 8時47分

写真

 誰しも、幼馴染(おさななじみ)や昔から仲良しの友人がいるのではないでしょうか。芸能人もしかり、意外な交友関係や幼馴染がいるものです。そこで、今回は「実は幼馴染の芸能人」を紹介します。

◆上白石萌音×宮脇咲良

 女優の上白石萌音(21)は、日韓合同グローバルガールズグループIZ*ONEのメンバーで、HKT48のメンバーとしても活躍していた宮脇咲良(21)と幼馴染です。

 上白石萌音といえば、記録的大ヒットをとばした映画、『君の名は。』でヒロインの三葉の声を務め、女優としても活躍しています。宮脇と上白石は地元鹿児島で、小学校時代に同じミュージカル教室に共に通っていたようです。

 そんな二人ですが、2016年に『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で再会。宮脇は再会の喜びをツイッターに投稿し、「一緒に通ってたミュージカルスクールの先生、びっくりしちゃうだろうな お互い頑張ろうねとエール交換しました」と喜びの声を寄せています。

 アイドルと女優、それぞれの分野で第一線を走り続ける彼女たちは、お互いに切磋琢磨し合う素晴らしい幼馴染の関係を続けているようです。

◆上地雄輔×小泉孝太郎・進次郎

 タレントの上地雄輔(40)と小泉孝太郎(41)、そして弟の小泉進次郎環境相(38)も幼馴染と知り、驚く人も多いのではないでしょうか。

 上地と孝太郎は地元横須賀の幼馴染で、共に野球の道を目指していたそうです。3歳の頃から同じスミングスクールに通うなど幼少期からの付き合い。上地の弟と進次郎氏も同じ高校で一緒に野球をしていたそうで、家族ぐるみで仲良くしていたようです。

 上地のブログには進次郎氏と食事をした時の写真も。上地が進次郎氏の歴代の彼女を知っており、それをネタに笑いをとる仲の良さを披露しています。

 進次郎氏がフリーアナウンサーの滝川クリステル(41)との結婚を発表したときも、「幼い頃から青春時代まで、一緒に駆け抜け、弟みたいだったあなたが、スーツを着て、政治家としてマジメな顔をしているのを見るのは、正直何年経っても慣れない、くすぐったい気持ちでした」としつつも、結婚・妊娠発表にお祝いの言葉を寄せています。まさに強い絆で結ばれた幼馴染の関係と言えますね。

◆菜々緒×佐藤かよ

 驚異のプロポーションでモデルとして活躍し、今や女優としてもひっぱりだこの菜々緒(31)は、モデルの佐藤かよ(31)と幼稚園の頃からの幼馴染です。

 菜々緒が転校する小学校5年生まで、二人は幼馴染として仲良くしており、その後モデルとなり舞台で再会するというドラマのような関係。幼馴染の男の子だった佐藤が、女性モデルとなって舞台に現れた時、菜々緒は「驚いた」と語っています。

 芸能界に入って、しばらくは自分が男性であることを所属事務所にも隠していた佐藤ですが、菜々緒の後押しもあったそうで、その後カミングアウトをしています。

 佐藤は出演した『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で「幼いときは、菜々緒とずっとセーラームンごっこをしていた」と微笑ましいエピソードを披露。家族ぐるみで食事に行くなど、今でも良い関係が続いているようです。

 SNSにUPされた二人の写真を見ると、雰囲気もどことなく似ており、仲の良さが伝わってきます。

◆杏×三浦貴大

 女優の杏(33)と俳優の三浦貴大(34)も幼馴染の芸能人です。杏の父親である渡辺謙(60)と三浦の父親である三浦友和(67)の仲がよく、幼い頃から家族ぐるみで付き合っていたようです。

 幼馴染の二人ですが、2012年には『キルトの家』(NHK)で夫婦役で初共演。杏は「幼なじみなので安心してできた」「貴ちゃんとでなきゃ、できないことがいっぱいあった。絆の強い関係性ができてよかった」とコメントしています。三浦友和、渡辺謙、杏、三浦貴大で食事をしている様子など、想像するだけでも豪華な気持ちになりますね。

◆土屋太鳳×野村祐希

 女優の土屋太鳳(24)と俳優の野村祐希(25)も幼馴染の有名人です。俳優の野村将希(67)を父親にもつ祐希と土屋は幼稚園の頃からの幼馴染。その後、二人は芸能人の子供が多く通うことで有名な私立小学校に進みます。その後、中学で離れてしまうものの、連絡をとりあうほどの仲良しだった様子。

 土屋といえば、清楚な見た目で人気の国民的女優ですが、野村は出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で土屋のことを「漢(おとこ)じゃないかという性格」と語っています。「とにかく負けず嫌いで、小学校の頃は女の子グループではなく男子たちと遊び、町内のちびっこ相撲大会でも男子を蹴散らして勝ち進んでいた」という意外な一面を紹介。

 これには共演者をはじめ、視聴者も「意外!」と驚いたようです。しかし、そんなギャップもまた土屋の魅力のひとつ。幼稚園からの幼馴染で、土屋の素顔まで知り尽くした野村ならではのコメントです。羨ましくも楽しい幼馴染の関係を築いているようです。

 芸能人の幼馴染エピソードは、映画やドラマのようにキラキラしていますね。意外な素顔を知ることで、より親近感が湧くような気がします。

<文/瀧戸詠未>

【瀧戸詠未】

ライター/編集者。趣味は食べ歩き・飲み歩き。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング