渡部建の不倫に「なぜ?」の声続出。美人妻がいながら浮気した有名人5人

女子SPA! / 2020年6月12日 8時46分

写真

渡部建のオンラインサロンのトップページ。さっそく閲覧不可になってしまった

 お笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建(47)が、6月11日発売の『週刊文春』に複数女性との不倫をすっぱ抜かれ話題となっています。

 渡部は、2017年にモデル・女優の佐々木希(32)と結婚して翌年には男児も授かり、お笑い・番組MC・グルメ王としても大活躍するなど公私共に順風満帆そのもの。そんななかでの不倫報道とあって、SNS等では「信じられない」と驚きの声とともに、「佐々木希と結婚しておきながらなぜ不倫を!?」という疑問の声も多数あがりました。

 結婚は顔だけでするものではもちろんないですが、それでもつい、なぜあんなに美しく素敵な妻がいてわざわざ不倫を……と首をかしげずにはいられません。今回は渡部を含めそう思わせた5つの不倫事例を見ていきます。

◆アンジャッシュ渡部建(妻:佐々木希)

 渡部の詳細をもう少しだけ。渡部は愛妻家としても知られており、夫婦でCMにも出演し好感を得ていました。しかし『週刊文春』によれば、渡部は佐々木と交際当時から複数の女性と関係を持っており、子供が生まれてもその態度が変わることはなかったと知人が証言しています。

 佐々木希のような人も羨む妻がいるのに浮気することについて、渡部は「それとこれは別。可愛い子に会えたら行っちゃうじゃん」と発言したそう(同誌より)。

「行っちゃうじゃん」とあまりにもライトな動機で、美人妻を置いて複数の相手と不貞行為を働くとは。浮かぶ疑問符が止まりません。

◆東出昌大(妻:杏)

 俳優の東出昌大(32)も、素晴らしい妻がいながら不倫をした一人。

 2015年に女優の杏(34)と結婚した東出は、2017年に第三子を授かるなど夫婦揃って公私共に順調。好感度抜群な妻の杏とともに、理想の夫婦として度々メディアにも取り上げられていました。そんななかで今年1月、女優・唐田えりか(22)との不倫が報じられます。

 唐田が東出との関係をSNSで匂わせていたことや、妻が第3子を妊娠している中での不倫だったことも話題に。人気者でCMでも引っ張りだこの杏。見かけるたびに、思わず応援したくなってしまいます。

◆ヘアメイクアーティスト菊池勲氏(元妻:小倉優子)

 タレントの小倉優子(36)が夫に不倫されたという報道も、「ゆうこりんが奥さんでも、男は不倫するんだ」と衝撃を覚えた人も多いのではないでしょうか。

 小倉は2011年に売れっ子ヘアメイクアーティストの菊池勲氏と結婚し、二児の母に。出産・育児について綴った本や料理本が話題となり、人気ママタレの仲間入りを果たしました。しかし、第二子妊娠中に菊池氏の不倫が発覚。しかも不倫相手は小倉の事務所の後輩タレントとわかり、なおさら「なぜ!?」と世間をざわつかせましたね。

 2017年に小倉は離婚をし、2018年に歯科医師と再婚。第三子をもうけています。今春、別居報道もありましたが、その後のことはわかっていません。

◆田中哲司(妻:仲間由紀恵)

 俳優の田中哲司(54)は2014年に女優の仲間由紀恵(40)と結婚。結婚会見で「男性ファンのみなさん、申し訳ありません」「ぼくにはもったいないくらいの人」と謙虚な発言を繰り返していた田中でしたが、2017年に仲間が仕事で海外に出かけている隙に、自身の担当のヘアスタイリストの女性宅に通っていたことを“フライデー”されてしまいます。

 国民的人気女優にも関わらず、浮いた噂ひとつ出ない仲間に対し、帽子を真深にかぶりマスク姿という大袈裟な変装で不倫相手の家にいそいそとむかう田中の姿もまた衝撃でした。

◆アレクサンダー(妻:川崎希)

 元AKB48メンバーで、現在は実業家の川崎希(32)と、モデルのアレクサンダー(37)夫妻。2013年に結婚した2人ですが、2017年にアレクの“コインパーキング不倫”が発覚。元アイドルかつ仕事もバリバリこなす妻を持ちながらの不倫は、メディアで話題となりました。

 

 驚きなのは、アレクの不貞行為はこれが初めてではなく、川崎によれば「30回を超えている」ということ。そんなアレクですが、今回の渡部の不倫報道を受けて「これは、、グルメ浮気だね」というタイトルで自身のブログに投稿をし、「男って みんな浮気もんだな、、、笑 のんちゃんごめんよ」というコメントとともに、川崎とのツーショット写真を掲載しています。不貞行為はあったものの、アレクと川崎は今でも仲睦まじい様子を公開し続けています。

======

 人も羨むような妻がいてなぜ不倫をするのか、考えれば考えるほど謎は深まります。その気持ちは当事者にしかわかりませんが、妻が美人であろうとなかろうと、浮気をする人はするということなのでしょうか。いずれにせよ、その状況で不倫するか? と、不倫報道のたびに首を捻ってしまいます。

<文/瀧戸詠未>

【瀧戸詠未】

ライター/編集者。趣味は食べ歩き・飲み歩き。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング