クオリティ高っ、“おうちでカフェ気分”を味わえるホットドリンク4選

女子SPA! / 2021年1月1日 15時44分

写真

写真はイメージです

 朝晩の冷え込みが厳しくなり、ホットドリンクのおいしい季節がやってきました。時間のある朝や仕事・家事の合間、就寝前のくつろぎタイム…温かい飲み物を飲んで一息つくと、身体が温まり気持ちまで満たされますよね。

 自宅で気軽に作ることができるのが、粉末などを溶かすタイプやティーバッグのドリンク。今はコーヒーやカフェラテだけでなく、まるでカフェのメニューにあるようなおしゃれなドリンクもスーパーにずらりと並んでいます。

 そんな自宅にいながらちょっぴりリッチな気分が味わえるホットドリンクを集めてみました。

◆牛乳で割ってレンチン、濃さを調整できる「ほうじ茶ラテ」

●サントリー「ボス カフェベース ほうじ茶ラテ」340ml 278円(税抜)

 牛乳や水で割るだけで贅沢なドリンクを作ることができる濃縮タイプ飲料〈カフェベース〉シリーズに期間限定でほうじ茶ラテが仲間入りしました。

 牛乳で割ってレンジでチンするだけで、心も体も温まるほうじ茶ラテのできあがり。やさしいミルクの中にほうじ茶の香ばしさと香りをしっかりと感じることができ、自宅で手軽にカフェ気分が味わえます。

 340mlのスリムなペットボトルで場所を取らないのに、これ1本で約10杯分のドリンクを作ることができます(5倍濃縮)。ホットだけでなく冷たい牛乳で割って飲むのもOK!

 他にも無糖や甘さ控えめ、焦がしキャラメルなどさまざまな種類があるので、いくつか揃えておけばその日の気分に合わせて味を選ぶことができて◎。

◆味のクオリティが高すぎると噂の「濃厚フロマージュミルクティー」

●AGF「ブレンディ カフェラトリー 濃厚フロマージュミルクティー」6本入 オープン価格

 カフェ専門店の職人がこだわりを持って生み出したカフェラトリーシリーズは、「味のクオリティが高すぎる!」、「種類が豊富だしどれをとっても美味しそう」などと、スティック飲料の中でも特に人気を集めている商品。

 今年新たに加わったのは、香り高い紅茶と濃厚ミルクにクリームチーズの風味を合わせたフロマージュミルクティーと、上質なココアパウダーと濃厚ミルクにピスタチオの風味を合わせたピスタチオココア。スティックドリンクは手軽に作ることができるだけでなく、1杯分が個包装されているので職場などにも持って行きやすくて便利です。

◆いちごの甘酸っぱさがおいしい「ストロベリールイボスティー」

●リプトン「ストロベリールイボスティーバッグ」15袋 350円(税抜)

 ノンカフェインのため妊娠中・授乳中の方や就寝前でも安心して飲むことができるルイボスティー。こちらはみずみずしいいちごの甘酸っぱい香りとほのかなミントのさわやかさが魅力のフレーバールイボスティーで、勉強や仕事の合間のリフレッシュにぴったり。いちごの味が主張しすぎないので食事にも合います。牛乳を使ってミルクティーにしたり、フルーツを入れたりとアレンジをしてみるのもオススメだそう。

◆4種類からその日の気分で選べる「ココアアソート」

●meito「スティックメイト ミルクココアアソート」20本 500円(税抜)

 〈ミルクココア〉、〈ミルクココア キャラメル〉、〈ミルクココア アーモンド〉、〈カフェモカ〉と、4種類の味のミルクココアが入っている詰め合わせ。一箱用意しておけばその時の気分によってフレーバーを変えたり、来客があった際にも好みの味を選んでもらうことができます。

 4種の選べるシリーズには他にもフルーツティーやミルクティー、ビタミンC飲料バージョンなどもあり、いずれもスティックタイプなので、水やお湯に溶かすだけで簡単にドリンクを作ることができます。

 冬のおこもり時間を充実させてくれる手軽なホットドリンク。お気に入りの味をいくつか揃えておけば、「今日は何を飲もうかな…」と選ぶ時間も楽しめそうです。

 どれもスーパーなどで購入できて値段もお手頃ですよ。

<文/鈴木美奈子>

【鈴木美奈子】

雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング