1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

高橋メアリージュン&ユウ姉妹「キレイになるには、ダイエットより、恋!」

女子SPA! / 2021年10月8日 15時45分

写真

(左)高橋メアリージュンさん、(右)高橋ユウさん

 悩める8組のカップルが一時的に交際関係を解消し、“公認浮気”生活を開始! 共同生活の先に待っているのは、“復縁”か“決別”か、それとも“新しい恋”なのか……。

「ABEMA(アベマ)」の人気恋愛番組『隣の恋は青く見える』。1作目からさらにパワーアップしたシリーズ2作目の配信がスタートしました。

 1作目に続いてMCを務め、「(1作目よりも)申し訳ないくらい、エグくて面白い」と、声を揃える女優の高橋メアリージュンさんと高橋ユウさん姉妹にインタビュー。おふたりの恋愛観を聞きました。

◆“公認浮気”をしていいと言われたら?

――『隣の恋は青く見える2』がスタートしました。

高橋メアリージュンさん(以下、メアリージュン)「1作目のときはストーリーテラーという形でしたが、今回はMCとして純粋に番組を楽しみながら、あれこれ思ったことを喋ってます」

高橋ユウさん(以下、ユウ)「1作目のときは言いたくてウズウズしてたからね」

――番組では“公認浮気”が繰り広げられますが、おふたりは公認と言われたら浮気できますか?

メアリージュン「番組では1回“別れた”ってことでスタートしますからね。でも私は無理ですね。そもそも恋愛は誰かに公認されてするものじゃないし。」

ユウ「公認されてる時点で『もうフリーってことでしょ?』って感じもするし。私も絶対にできないです。できないし、相手にもしてほしくない。別れたとしても、相手がほかの人と仲良くしていく姿は見たくないし、知られたくもない。まだ相手の気持ちと探っている段階だったら絶対に耐えられない」

◆本当に大好きだったら彼のために別れるかも

メアリージュン「でもさ、たとえば自分といるときより、ほかの人といるときのほうが、その人の良さが引き出されていたり、その人らしくいられてるなら、『なら、いいや』って思っちゃうかも」

ユウ「えー、辛すぎる!」

メアリージュン「めっちゃ辛いよ。でも大好きだったら、この人らしく生きてほしいって思うかな。」

ユウ「本当に大好きだったら、そう思うこともあるのかなぁ。辛い~。でも番組で見てる分には正直、すごく楽しいけど(笑)」

メアリージュン「ねー。毎話すごいドラマがあるからね」

◆キレイになるには、エステより、ダイエットより、恋!

――姉妹だからこそ知っている、恋愛中のそれぞれの素顔を教えてください。

メアリージュン「ユウちゃんは恋愛がいいほうに作用するタイプだと思う。つまりいい恋愛をしているということなんでしょうけど。ひろくん(ユウの夫でK-1ファイターの卜部弘嵩)と恋愛してから、めちゃくちゃキレイになったんです」

ユウ「ありがとうございます(照)」

メアリージュン「事務所や周りの色んな人で、なんとかユウちゃんをダイエットさせようとしていた時期があったんです。もう何年も前ですが。何をやっても、いろんなエステに行っても全然ダメだったのに、ひろくんに恋したらすぐに痩せたんです。すごくキレイになった」

ユウ「もっと頑張れ、頑張れと言われ続けていて、自信がなかったんです。『私ってダメな人間なんだな』と思っていたところに、好きと言ってくれる人が現れた。それで自信がついたんですよね。たぶんそれまで満たされないからと何かを食べてしまっていたのが、美味しいものを美味しいと感じられるようになったから、余計には食べなくなっていったんだと思います」

◆ユウちゃんは強いし自分をちゃんと持ってる(メアリージュン)

メアリージュン「あと、ひろくんが毎日走る人だから、それに付き合っていたこともあるよね。いいリズムが出来てた。近い友達は付き合っていることを知っていたので、『恋して変わったね~』って言ってました。ユウちゃんは恋愛経験が少ないのでちょっと心配してたんです。好きな人が出来たら、自分の意見が言えないんじゃないかって。でもちゃんと言うんですよ。だからそこは私の想像よりも、強いし自分をちゃんと持ってるんだなと感心しました」

ユウ「確かに、なんで言えたんだろう。ひろくんだからですね。自分でも、人にあまり意見は言えないと思ってました。喧嘩したりぶつかる勇気もなかったので。でも彼とだったら喧嘩もできます」

◆お姉ちゃんは好きな人ができるとスキップ、ルンルン(ユウ)

――メアリージュンさんはどんなタイプなんですか?

ユウ「お姉ちゃんは恋愛しているとき、すごくかわいいです。実際にスキップしているわけじゃないんだけど、なにかルンルンしてて、スキップしてるように見えます」

メアリージュン「えへへ(照)」

ユウ「女優のお仕事をしっかりやっていて、長女でクールでみたいな印象があるかもしれませんが、恋愛しているときは、すごく女の子らしくて柔らかい印象です。相手を立てるタイプな気がします」

◆男性がかっこよく見えるほうがいい

メアリージュン「男性がかっこよく見えるほうがいいので。全然お金のない人と付き合っていたときに、相手の人が、みんなでお花見をするからと差し入れを持っていこうとしていたんですけど、小さなピザ数切れを持っていこうとしていたので、『いやいや、そこは大きいホールをバーンと持っていこうよ、私出すから』って言って」

ユウ「出してあげたんだ(笑)」

メアリージュン「『これ、持っていきな!』みたいにして。すごく大きなピザを持っていったら、すごく好評だったみたいです。相手の評判を上げるのが好きなんです」

◆昔貧乏だったから貢ぐことはない

――貢いでしまう心配はないんですか?

メアリージュン「昔貧乏だったので、貢ぐってことはないですね。あと、甘えてる人は苦手なんです」

ユウ「お姉ちゃんは、中身が男らしい人が好きなので、貢がせるような相手には惹かれないよね。見ていても、そういう心配はしてないです。でも私もひろくんに出会って、いい意味で変わったので、お姉ちゃんにも何かこれから変化があったりするのか、すごく楽しみです。とろけてるお姉ちゃんが見たいな」

メアリージュン「とろけたいですね~(笑)」

◆苦手な男性のタイプは?

――番組に出ているカップルは、相手に対して何か思うところがあって参加しているわけですが、おふたりがこういう人はイヤ!というタイプは?

ユウ「男の人ってすぐに結論を出そうとするじゃないですか。女は話を聞いて欲しいだけなのに。うちの夫もそうなんですが、『じゃあ、こうすればいいじゃん』って。優しさで言っていて、解決しようとしてくれているのは分かるんですけど、私はもうちょっと話聞いて欲しいのに、と思うことはありますね」

メアリージュン「私は自分が一番正しいと思っているマニュアルタイプの男の人はイヤです」

◆2作目は申し訳ないくらいエグくて面白い

ユウ「そうなんです。ルールがいろいろ追加されていて、元恋人とは会わない期間があったり、デートの相手と手を繋ぐとか、楽しそうな写真を撮るとかミッションがあって。それを元恋人も見られたりするので、いろんな思いが募っていくんです。『これ、大丈夫?』と心配になるくらいですが、絶対に女性はハマると思います」

メアリージュン「他人の恋愛を客観的に見られると、自分と照らし合わせて、彼の素敵なところに改めて気づけたり、自分ももっとこうしなきゃと思えたり、いい刺激もあるよね。だから番組を見ることで、さらにいい関係を築ける人たちもいるだろうし、逆に、これを見たことで、『やっぱダメだな』と見切りがつく人もいるだろうし、両極端に分かれそうなので、そこは覚悟して見てください(笑)」

ユウ「ほんと、エグくて見ごたえ十分です!」

<撮影・文/望月ふみ>

【望月ふみ】

70年代生まれのライター。ケーブルテレビガイド誌の編集を経てフリーランスに。映画系を軸にエンタメネタを執筆。現在はインタビューを中心に活動中。@mochi_fumi

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング