1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

「柿の種のオイル漬け」がご飯に合う!お箸が止まらなくてもう大変

女子SPA! / 2021年11月9日 8時46分

写真

にんにくラー油味。ん〜辛旨い!

 みんな大好きお菓子「柿の種」。新潟県が発祥の米菓ですが、その名はすでに全国区に知れ渡っているので、誰しも一度は口にしたことはあるはず。唐辛子の辛味がピリっと効いた、おやつにもおつまみにも大活躍な優れモノです。

 そんな柿の種をさらなる食の高みへと導く商品が爆誕していました。阿部幸製菓が発売した、その名も「柿の種のオイル漬け」!

 読んで字のごとく、柿の種がオイルに漬けられた新感覚の調味料。これが、Twitterで人気の料理研究家・ジョー。さんも買って紹介していたくらい美味しいらしいのです。これは試さずにはいられない!

◆ふわ~っとだし醤油の良い香り、期待が高まる!

 さっそくお取り寄せしてみました。今回は「柿の種のオイル漬けだし醤油仕立て」と「柿の種のオイル漬けにんにくラー油」の二種類を購入。さっそく開けて中を見てみましょう。まずは、だし醤油仕立ての方から……。

 しっかりと密封された蓋を開ければ、ふわ~っとだし醤油の良い香りが……。さっそく下に沈み込んだオイル部分をほじくり返すように柿の種を混ぜ混ぜして、全体に味を染みわたらせます。そして、とりあえずはひと口パクリ。

◆ちょ、マジか。美味しいな、これ!!

 正直、柿の種がもっとへにゃへにゃかと思っていたので、パリっとカリっとした食感に驚きました。ただし普通の柿の種と圧倒的に違うのは、だし醤油味のオイルを纏った味付けです。

 想像しやすく説明すると、この味はいわゆる”飯の友”として最適なやつ。ピリ辛の柿の種を優しく包み込むだし醤油がお米に合わないわけがない。瓶にもしっかりと「ご飯のお供に」と記されているので、ここはひとつ白米に乗っけて食べてみようではありませんか。

◆合う!合う!すっごい、お米に合う!

 考えてみたらこれ米菓×米の倍々ゲームなんですけど、そこはもう深く考えてはいけません。だって、美味しいから!!本当に見事なまでの白米泥棒。私、マジで茶碗2杯を速攻で完食しましたよ。

 食べ進めつつも、「これはおにぎりの具にもいいかもしれない」「お茶漬けにして海苔をパラっといきたい」「炒飯の具にするっていうのはどうだろう」と、アイデアがどんどん広がっていく!まだまだ瓶にたっぷり残っているので、さらなるアレンジに尽力したいと思います。

◆にんにくラー油味は、ガツンとくる匂いと辛さ

 続いてはもう一つの味。こちら、にんにくラー油。

 封を開けると強烈なラー油の匂いがガツンと鼻腔に迫ってきます。ビジュアル的にも見るからにだし醤油よりも辛そう……。

 ひと口パクっと摘まんでみたところ、予想通りかなりのインパクトです。辛い! でも美味い! これ、お米にももちろん合うと思うんですけど、絶対に酒の肴にしたいやつ!!

 そんなわけで、こっちはお酒を片手に装備することを前提とした食べ方をしてみることに。

◆キュウリ乗せは無限にビールが飲めちゃうよ

 まずは、キュウリに乗っけてみました。

 キムチや辛味みそとも相性が良いだけにハズレはないと思いましたが……。うわ、これは美味いですね。

 まずもって、瑞々しいキュウリの食感とザクザクの柿の種の食感のコントラストが良い。さらににんにくラー油のパンチ力がこれまた淡泊なキュウリの美味しさを引き立ててくれるのです。無限にビールが飲めてしまいそう。宅飲みの機会が増える昨今、簡単おつまみのレパートリーに含めてもいいと思います。

◆最強の組み合わせ 柿の種×クッラッカー×クリームチーズ

 そしてもう一品はカナッペ風。クラッカーにクリームチーズを乗せて、その上にトッピングしてみました。

 これがもう……っ、最強のマリアージュを紡いでおりました!

 クラッカーのザクザクと柿の種のザクザクの間に、まったりとしたクリームチーズの優しいクッションが挟まったことで、三位一体の新しい美味しさが芽生えています。

 白ワインをグラスに注ぎながら、クリチと柿の種って合うんだなぁ~としみじみ。もしかしたら、ポテトサラダにこれを混ぜ込んでもイケるのでは?!またしてもアイデアが広がって止まらない!食べる手も酒を飲む手も止まらない!つまり、柿の種オイル漬けはかなり罪な食べ物!!

◆贈り物にも喜ばれそう

「柿の種のオイル漬け」、二種類の味を心から堪能しました。今後もずっと常備しておきたいし、友達にもプレゼントとして送っても喜ばれそう。そろそろお歳暮の季節だし、お世話になった方にも配っちゃおうかと真剣に思案中です。

 改めて公式ホームページを見たら、激辛タイプもあるしパンに塗るピーナッツバターなんてのも登場してましたね……。今後、さらなる新しい味が増えていくことにも期待したいと思います!

<文/もちづき千代子>

【もちづき千代子】

フリーライター。日大芸術学部放送学科卒業後、映像エディター・メーカー広報・WEBサイト編集長を経て、2015年よりフリーライターとして活動を開始。度を超したぽっちゃり体型がチャームポイント。Twitter:@kyan__tama

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください