嵐の中年化、“ヒアル”注入したいメンバーなど高須院長の「ジャニーズ」分析まとめ

週刊女性PRIME / 2020年6月28日 12時0分

V6の坂本昌行、嵐の櫻井翔、木村拓哉、TOKIOの城島茂

 2020年末での活動休止を発表した嵐。本来ならグループとしてラストイヤーとなる今年はフル稼働の予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大を受け、5月に新国立競技場で開催予定だった『アラフェス2020』も延期に。そんな中、ジャニーズ事務所はコロナ感染拡大への支援を行う社会貢献プロジェクト『Johnny's Smile Up! Project』の一環として、V6やKinKi Kids、嵐など事務所所属グループ全15組・75人が参加するチャリティーソングのリリースを発表し、話題になっている。

 このような非常事態でもたくさんの話題を振りまき、ファンを元気づけるジャニーズだが、果たしてルックスの課題は? 男性タレントの美容事情に詳しい美容整形外科『高須クリニック』の高須克弥院長が、人気メンバーの顔面分析を行った過去記事をまとめてご紹介!

※■の見出しは元記事のタイトル

櫻井翔の顔は“膨らみブルドッグ型”

■櫻井翔のデカ顔問題&嵐の中年化に高須院長「劣化してないのはひとりだけ!」

 2018年8月、『週刊文春』で現役女子大生との熱愛が報じられた嵐の櫻井翔。そのスクープ写真が公開されると“とあること”がネットで話題に。それは写真の櫻井の劣化具合! 今までメディアで見せてきたものとは違う風貌に「顔パンパン」「普通にオッサン」と衝撃を受けるファンが続出した。一方、同時期にテレビ露出が増えた二宮和也は年齢を感じさせないシャープなルックスを維持し、他のメンバーも若々しさを保っているように見えた。嵐の5人は同世代だが、なぜメンバーによってこんなに差が出ているのか?

 その理由を高須院長に聞くと、劣化には“膨らみブルドッグ型”と“しぼみミイラ型”の2パターンがあり、櫻井の場合は“膨らみブルドッグ型”で、加齢によって顔が大きくなり、たるむタイプということが判明。また写真の“顔デカ”はむくみが原因の可能性があると言い、元のシュッとしたフェイスラインの櫻井に戻るためのアドバイスも伝授した。

 しかし劣化の危機は櫻井だけにあらず、フレンドリーな笑顔が人気の相葉雅紀にも美的警告が発令! ジャニーズとはいえアラフォーを迎えルックスの曲がり角にいる5人の中で、高須院長が「劣化していない!」と名前をあげたただ1人のメンバーとは?

■櫻井翔、デカ顔→スッキリ小顔化で小川彩佳アナに対抗!? 高須院長が秘策を推理

 ネットでは「顔パンパン」キャラに認定された感のあった嵐・櫻井翔だが、2019年に入るとそのフェイスラインに変化が。テレビで見せる姿はかなりスッキリしたように見え、「痩せた」「デビュー時に戻った!」と高評価を再ゲット! 幅広い世代に人気を誇る“櫻井ブランド”の意地を感じた。

 しかし、一体どんな方法で顔をスッキリさせた可能性があるのか? 高須院長によれば、年を取ってからダイエットすると顔もしぼんでシワになるといい、「櫻井くんはシワになりにくいギリギリの年齢でのダイエット成功だったんじゃないかな」と指摘。さらに櫻井のように多忙な芸能人でもダウンタイムを気にしないでできる、人気のエイジングケア+小顔が一気にかなう美容整形メニューを紹介した。

 そして、櫻井がキャスターを務める報道番組『news zero』(日本テレビ系)の真裏で放送される『NEWS23』(TBS系)に櫻井の元カノと言われる小川彩佳アナが就任したが、櫻井が好感度や視聴率的に小川アナに勝つための美容的ケアを伝授!

二宮和也は顔の趣味が明確

■二宮和也の歴代彼女3人に高須院長「プチ整形で同一人物になるほど激似!」

 2019年、嵐の二宮和也が元アナウンサーのIさんとの結婚を発表した。二宮の元カノといえば、長澤まさみ、佐々木希が有名だが、妻の座をゲットしたIさんを含め、芸能界きっての美女ぞろい。

 そんな“メンクイ”二宮の元カノ3人の顔を並べて高須院長に見てもらうと衝撃の結果が! 「激似! ミリ単位の差しかないよ! 二宮さんは顔の趣味が明確なんだね。典型的な美人タイプです」との回答が返ってきた。

 “ちょっと直せば激似になる”というほどの彼女たちの美貌ランキングをズバリ公開! また、二宮がIさんを妻に選んだ“順序的に必然かもしれない”理由とは?

■TOKIO、V6、キンキ、嵐、関ジャニから高須院長が選ぶ ヒアル注入したいメンバー

 アラフィフ、アラフォーに入ったTOKIO、V6、KinKi Kids、嵐、関ジャニ∞ら“大人ジャニーズ”。今もデビュー時と劣らぬ人気を誇っている彼らだが、寄る年波に勝てず、老けたなと思うメンバーも増えてきた。

 そこで高須院長が大人になったジャニーズにオススメする施術が「ヒアルロン酸注入」。多忙なスケジュールでもダウンタイムの心配もなく施術も短時間で済み、シワやほうれい線を消すだけでなく、こけた頬や顎など、フェイスラインも整える効果があるという。

 そこで高須院長に“大人ジャニーズ”メンバーの顔をいっせいにチェックしてもらうと、「どうしてもヒアルロン酸注入をおススメしたい方が3人います!」という。1人目はおじさんキャラも人気のTOKIO・城島茂。2人目はほうれい線が目立つV6・坂本昌行。そしてあと1人は一見、若々しく見える意外なメンバーの名前が上がった。果たしてそれは誰!?

 また、40代のアイドルが行うべき、日常生活でできるたるみ防止のためのセルフケア法も。「アンチエイジング」というワードに反応しちゃう女性も必見の記事です。

木村拓哉の老化に高須院長「これでいいんじゃないかな?」

■木村拓哉の急激な老け込みのワケを高須院長が分析!

 長い間“イケメン俳優”の代表格だった元SMAPの木村拓哉。そんな彼が顔のたるみやシワによる“ブルドッグフェイス”化を指摘されはじめたのは、SMAP解散後の45歳くらいから。

 そんな木村の急激な老け込みの原因について高須院長に話を聞くと、「ハリ・シミ・シワ・たるみと肌年齢は相応に重ねたでしょう。でもこれでいいんじゃないかな?」との答えが。院長いわく、木村の老化は多くの若手男性アイドルの励みになり、ジャニーズ事務所のためにもなるというが、そのわけとは? 

 また、木村と同級生の中居正広や『新しい地図』のメンバーのほうがシワたるみが目立たず、若々しく見える理由は、体形・ライフスタイル・ストレスが関係すると分析。

 さらに高須院長が「50歳過ぎてもハンサムだけで売るのはナシ!」と、これから大人の俳優として木村がより活躍するための心構えをアドバイス。しかもこれ以上たるみに悩んだ場合はぜひ、と、院長自ら体験したおすすめ施術も提案した。

  ◇   ◇   ◇  

 “アイドル”のイメージが強いジャニーズだが、30代以降、若々しさだけでなく渋みや成熟さが魅力になってきたメンバーもたくさんいる。公式SNSを開設するジャニーズも増えてきたことだし、アンチエイジング策やプチ整形を上手に活用して、いつまでも輝いてほしい! いつか“整形公開ジャニーズ”が登場する日がくるかも……!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング