1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

「天使すぎる」「本業何?」本田真凜の“穴あきワンピ”に賛否、背景に宇野昌磨との公然イチャイチャ

週刊女性PRIME / 2023年12月10日 18時0分

本田真凜(公式インスタグラムより)

《もはやファッションモデルですか!!》

《天使にしか見えません》

 12月3日、脇腹部分に穴の開いた黒いワンピースを着た本田真凜の写真がネットニュースに取り上げられると、称賛のコメントが集まった。

「本田選手はインスタグラムで、大会やアイスショーのオフショットだけでなく、好きなK-POPアイドルの“推し活”の様子や私服など、プライベートも進んで発信しています。妹の望結さん、紗来さんと一緒にYouTubeチャンネル“本田姉妹やで”も運営。真凛さんがソロで登場し、メイク方法を紹介した動画は300万回以上再生されるなど、美容系YouTuber超えの数字となっています」(スポーツ誌記者、以下同)

 現在、インスタグラムのフォロワーは、140万人。投稿するたびに何百件ものコメントがつき、インフルエンサー顔負けの影響力の高さを誇る。

 素顔を覗くことができるSNSにファンは喜んでいるようだが、一方で、

《本業なんだっけ?》

《フィギュアの成績もイマイチなのに、芸能人としてもそこそこレベル》

《インフルエンサー?っていうんですかね。もう競技では話題になりませんね(笑)》

 といった冷ややかな声も見られる。 

9年連続の全日本選手権出場を決めた

 本田は2016年のフィギュア世界ジュニア選手権で初出場ながら優勝。華々しい活躍ぶりに“浅田真央2世”と呼ばれるほどだったが、最近の成績はやや低迷気味のよう。

「シニア転向後、高校1年生で参加した、平昌オリンピック出場を懸けた選考会では、残念ながら落選。その後も一進一退を繰り返していますが、2020年の全日本選手権は“めまい”による不調で直前で棄権しました」

 こうしたスランプを抱えながらも、11月4日に開催された東日本選手権では5位となり、9年連続の全日本選手権への出場を死守した。不調でもスケートに挑み続ける本田だが、SNSを投稿するたびに炎上してしまうのは、交際相手・宇野昌磨との“イチャイチャ”が原因のようで……。

「2022年に交際を発表したふたりは“公”の場所でも、二人の世界に入り込んでいるようです。練習場で手を繋いでいるところを目撃されたこともあり、他の選手からも“場所をわきまえてほしい”と言われているようです」

 この“アツさ”には、宇野のファンも困惑気味。

宇野昌磨は応援したいけども

《昌磨くんを素直に応援したいのに、本田真凜が目につく》

《ふたりセットで推さないといけないんですか……》

 と、困惑気味。

「アスリート・宇野昌磨は応援したいけど、本田選手と絡んでいる“プライベート”は別というファンも多いようです。宇野選手はインスタグラムで、弟でYouTuberの樹さんと本田選手の2人しかフォローしていません。彼は頻繁に投稿をするほうではないですが、本田選手の誕生日に、二人の影が並んだ写真を投稿していました。

 また、『ワンピース』のアイスショーに“ルフィ”として出演した際のオフショットの投稿も、スクロールしていくと、共演者でもあった本田選手が映った写真が現れて“スケートに関する投稿なら”と、油断したファンを驚かせたようです(笑)。普通のカップルなら、なんてことないスキンシップでも、実力のあるふたりだけに批判も集まりやすいのでしょう」 

 冬だから、アツアツくらいがちょうどいい――!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください