開店告知で「CUMMING SOON」 沖縄イオンの衝撃的スペルミスに「下ネタじゃねーかw」

Jタウンネット / 2019年6月11日 20時0分

hyoneさん(@hyone_vanew)のツイートより

とんでもないスペルミスをした貼り紙があった――。そんなツイートが2019年6月2日に投稿され、インターネット上で「よりにもよって...」「下ネタじゃねーかw」などと話題となっている。

いったい、何をどう間違ってしまったというのか。まずは、こちらの写真をご覧いただこう。


これは、沖縄県内のイオン店内に掲示されていた貼り紙だ。見ての通り、本来は「COMING SOON」とするべき部分が、

「CUMMING SOON」

となっているのだ。

「cum」という言葉を英和辞書(ジーニアス英和辞典=四版)で調べると、「愛液、精液、射精する」という説明が出てきた。この単語に、「soon(=まもなく、すぐ)」という形容詞が付いているので、その意味はつまり......。

単純なスペルミスが、結果的にとんでもない下ネタとなってしまったのだ。

イオン琉球「すぐに撤去しました」

この貼り紙を発見したのは、沖縄のバンド「ヴァ乳」でボーカルとして活動しているツイッターユーザーのhyone(ひょん)さん。2019年6月2日、以下のようなツイートで貼り紙について紹介していた。

 

この衝撃的すぎるスペルミスに、ツイッターではこんな反応が。

utf-8">

念のため、Jタウンネットが6月11日、イオン琉球の広報担当者に取材すると、「こちらは、店舗内の空きテナント部分に掲示していた貼り紙になります」との回答が。その上で、

「SNSで話題になっていたことで事態を把握しまして、ご指摘のようなスペルミスがあったことを確認しました。すぐに貼り紙は撤去し、3日までに正しいスペルのものへ貼り換えています」

と説明していた。

実際、貼り換え後の3日夜に現地を訪れたユーザーの撮影写真をみると、問題の部分は「COMING SOON」という正しい表記に直っていた。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング