トウモロコシをそのまま投入! ネットで話題の「ワイルドすぎる味噌汁」作ってみた

Jタウンネット / 2019年7月23日 6時0分

大胆すぎる

いつも豆腐とワカメの味噌汁ばかり飲んでいる筆者。作るのが簡単でじゅうぶん美味しいのだが、いい加減この組み合わせも飽きてきた。

そんな折に見つけたのが、最近ツイッターで話題になったトウモロコシの味噌汁だ。


トウモロコシを切って茹で、味噌を投入するだけというシンプルな調理法。トウモロコシを味噌汁に入れることにも驚きだが、まさかそのまま入れるとは...。味はどうなのか分からないが、とにかく見た目のインパクトは抜群だ。実際に作ってみた。

暑い日もさっぱり飲める

こちら、過去に「秘密のケンミンSHOW」(読売テレビ)などでも紹介された、山形庄内地方の「ご当地味噌汁」だ。

用意するのはトウモロコシと味噌だけ。味噌はだし入りでなくともいけるそうだが、今回は筆者の家にあっただし入りを使用した。

これ1本でできる
これ1本でできる

トウモロコシは3~4センチほどに切り、鍋で水から茹でる。芯が固いので切るときは注意が必要だ。柔らかくなったら味噌を投入し、軽く煮たら完成だ。トウモロコシは煮れば煮るほど出汁が出るといい、味噌は少なめで良いそうだ。

食べやすい大きさに
食べやすい大きさに

筆者は5~10分ほどトウモロコシを茹で、味噌は少なめに、火を止めたあともフタをして10分ほどおいた。トウモロコシは鮮やかな黄色になり、ゴロゴロした大胆な味噌汁の出来上がりだ。

完成!!
完成!!

さっそく食べてみる。具はトウモロコシのみでだが、甘くシャキシャキとした食感で食べごたえがある。汁は普通に味噌の味だが、トウモロコシの出汁がベースにあり、さっぱりとした味わい。あっという間に平らげてしまった。

ツイッターでは実際に作った人から、

「味噌汁はちゃめちゃに簡単なのに死ぬほど美味しくて目が覚めた・・・あまくておいしい、、」
「茹でるから焼くよりラクだし、茹で汁の栄養素も逃さずとれる。味噌汁としても、ボリュームがあって満足感◎何より、即完食して二杯目に手が伸びます。これはいい...!」

といった声が寄せられている。

作り方がとても簡単なのも魅力の一つ。気になる人は試してみては。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング