「隣人の『風呂場リサイタル』がマジで苦痛...。毎日1時間の熱唱、聞かされる身にもなって!」(都道府県・年齢不明)

Jタウンネット / 2019年8月17日 17時0分

お風呂場はライブハウスではない(画像はイメージ)

ついつい歌を口ずさみたくなる入浴中。調子に乗って大声で熱唱していたら家族に怒られたという経験をしたことがある人もいるかもしれない。今回紹介するご近所トラブルは、そんなお風呂場での大熱唱に関する投稿だ。

Tさん(女性、年齢不明)宅のご近所に引っ越してきた4人家族。引っ越してきた当初は幼かった男の子が、高校生になった頃にトラブルは起きた。なんとこの子供、風呂場で毎日のようにリサイタルを始めたそうで...。

「唯一のストレス解消が歌うこと」らしいが...

私は嫁いでから27年、一戸建てに住んでいるのですが、今から15年くらい前に目と鼻の先の空き家に若い夫婦と男の子と女の子の4人家族が引っ越して来ました。

問題は男の子が16歳になった時に起きました。最初はごく短い時間、お風呂場で流行りの歌を歌っている程度でしたが、日を追うごとにお風呂場で歌う時間が長くなっていき、今ではほぼ毎日一時間ほどにもなるワンマンライブが続いています。

そこのうちの母親も最初こそ、

「毎晩うるさくしてすみません」

と言っていましたが、最近では回覧板を持って行っても居留守を使っているのか、顔を合わせることすらありません。また、父親の方は毎夜の騒音などないかのように振舞っています。

集合住宅だったら、とうの昔に追い出されているレベルの騒音です。とうの男の子の言い分は、

「唯一のストレス解消が歌うこと。悪いことはしてないから誰にも謝らない」

などと言っているそう。具合が悪くて早く休みたくても、外から聞こえてくる聴きたくもない騒音に安眠どころか休息すら妨害されて腹が立ってしかたありません。

どこへ相談したらよいかも分からず、今度地域担当のおまわりさんが巡回してきたら何気なく相談してみようかなと思っています。

あなたの「ご近所トラブル」投稿、募集します

Jタウンネットでは、あなたや周囲の人が遭遇した「ご近所トラブル」体験談を募集しています。メール(toko-town.net)もしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージで、具体的なエピソード(500文字~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※なお本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談の一部を改変している場合があります。あらかじめご了承ください)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング