水中ドローンの組み立て済みフルセット「BlueROV2」が約100万円で発売

価格.com 新製品ニュース / 2017年9月14日 11時50分

写真

「BlueROV2」

セキドは、水中ドローン「BlueROV2」の組み立て調整済みフルセットの予約販売を開始した。

6つのスラスターを装備し、整備性の高い機体構造を採用した点が特徴。針路・深度は自動で補正保持できるため、水中の一定の場所にとどまって調査できる。調査・点検に加えて、研究活動にも適しているという。

また、付属のLEDライトは1500ルーメンで、日没後や深い深度でも視認性を確保。ライトの光量は地上から操作可能だ。動画機能では、ライブ1080p HDビデオの撮影をサポートする。

本体サイズは338(幅)×254(高さ)×457(奥行)mm、空気中重量(バラスト含む)が10~11kg。専用設計防水ケース、セキドオリジナル 取扱説明書・オペレーションマニュアル、専用水中テザーケーブル(高品質水中コネクタ施工済み)などが付属する。

価格は1,069,200円。

このほか、BlueROV2本体の組み立てキットと200mテザーケーブル、バッテリー、LEDライトのセット「BlueRobotics BlueROV2 水中ドローンキット」を626,400円で、製品購入から1年以内に1回、BlueROV2のメンテナンス・点検サービスを実施する「BlueROV2 安心点検パック【組立調整フルセット・購入時限定】」を86,400円で発売する。

価格.com 新製品ニュース

トピックスRSS

ランキング