旅の記録をステップビデオやタイムラプスで撮影、SNS投稿もできる「TLC130」

価格.com 新製品ニュース / 2018年5月17日 6時30分

写真

TLC130

サイホープロパティーズは、ステップビデオ、タイムラプス、静止画を1台で撮影できるウェアラブルカメラ「TLC130」の発売を開始した。

1台でステップビデオ、タイムラプス、静止画の3種の撮影ができるウェアラブルカメラ。「TLC130」とスマートフォンをWi-Fiダイレクトで接続し、専用アプリ「Brinno TLC130」にて、動画の編集やSNSへの投稿がその場でできる。

ステップビデオとは、3秒/5秒/10秒の動画を、30秒/1分/3分/5分/10分間隔で繰り返し撮影する新しいスタイルの撮影方法だ。旅先での散策やサイクリング、ツーリング時の撮影に適しているという。また、任意の間隔で静止画を撮影し、コマ送り動画にするタイムラプスと、通常の静止画の3種類の撮影ができる。

本体は、高さ55mmと手のひらサイズで、重量は74.5gと持ち運びに便利なほか、IPX4相当の防水性能を備える。また、1350mAhのLi-POバッテリーを内蔵し、ステップビデオモードで最大6日間、タイムラプスモードで最大16日間という長時間撮影に対応。バックパック用、バイクホルダー用、ヘルメット用の3種4マウントを標準同梱するほか、標準サイズのネジ穴を底面に備えているため、市販のマウントも利用できる。

主な仕様は、解像度がフルHD(1080P)、F値がF2.0、画角が138度、記録メディアはmicroSDカード(最大64GB)、無線通信は、IEEE802.11b/g/準拠の無線LANとBluetooth 4.0に対応。本体サイズは55(幅)×55(高さ)×28.2(奥行)mm、重量が74.5g。

価格は48,800円(税別)。

価格.com 新製品ニュース

トピックスRSS

ランキング