GLIDiC、完全ワイヤレスイヤホン「Sound Air TW-5000」に新色シャンパンゴールド

価格.com 新製品ニュース / 2018年6月14日 6時35分

写真

「Sound Air TW-5000」新色シャンパンゴールド

ソフトバンク コマース&サービスは、オーディオブランド「GLIDiC(グライディック)」より、左右分離型イヤホン「Sound Air TW-5000」の新色「シャンパンゴールド」を6月29日に発売すると発表した。

有機的な曲線形状「Ultra Multi Fitting」を採用した、左右分離型イヤホン。音質面では、「GLIDiC」サウンドの特徴である、ボーカルが際立つクリアな高音と豊かな中低音域を実現するという。手のひらに収まる小型のバッテリーケースが付属する。

今回発売する「シャンパンゴールド」は、「ゴージャスさとエレガントさを兼ね備えた、大人の女性にぴったりのカラーリング」がコンセプト。「アクセサリーを身につける感覚で利用しやすいデザイン」を施した。また、充電ケースは「化粧品など、女性が持つ小物をイメージ」したという。

主な仕様は、ドライバーユニットが6mm径のダイナミック型、再生周波数帯域が20Hz~20kHz、インピーダンスが16Ω、音圧感度が104dB/mW±3dB/mW。Bluetoothのバージョンは4.2で、対応プロファイルがA2DP、AVRCP、HFP、HSP、対応コーデックがSBC、AAC。

バッテリー駆動時間は、音楽再生(通話)で約3時間(バッテリーケース使用時で約10時間)。本体サイズは25(幅)×23(高さ)×17(奥行)mm(イヤホン最長部)。重量は約5g(片耳)。既存のカラーは、ブラックとホワイトの2色を展開する。

直販価格は9,864円。

価格.com 新製品ニュース

トピックスRSS

ランキング