サムスン、4眼カメラを搭載した6.3型スマホ「Galaxy A9」を海外発表

価格.com 新製品ニュース / 2018年10月12日 15時20分

写真

「Galaxy A9」

サムスン電子は、背面にクアッドカメラを搭載した6.3型スマートフォン「Galaxy A9」を海外発表した。11月より、一部の地域で発売する予定だ。

背面に、縦一列に並んだクアッドカメラを採用したモデル。背面カメラは上部から、800万画素の超広角カメラ(F2.4、120度)、1000万画素の望遠カメラ(F2.4、光学2倍ズーム)、2400万画素のメインカメラ(F1.7)、500万画素のデプスカメラ(F2.2)で構成する。

このほか主な仕様は、ディスプレイが6.3型フルHD+有機EL(1080×2220ドット)を採用。プロセッサーはオクタコア(2.2GHzクアッド+1.8GHzクアッド)、メモリーは6GBまたは8GB。内蔵ストレージは128GBで、外部記録媒体はmicroSDメモリーカード(最大512GB)に対応する。

バッテリー容量は3800mAh。無線通信はIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格、Bluetooth 5.0をサポート。指紋センサーも装備した。OSは「Android 8.0」をプリインストールする。

本体サイズは77(幅)×162.5(高さ)×7.8(奥行)mm、重量は183g。ボディカラーは、Caviar Black、Lemonade Blue、Bubblegum Pinkの3色を用意した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング