NEC、音声によるOS起動に対応した「LAVIE Desk All-in-one」の2019年春モデル

価格.com 新製品ニュース / 2019年1月22日 12時41分

写真

DA970/MAB

NECパーソナルコンピュータは、液晶一体型デスクトップパソコン「LAVIE Desk All-in-one」の2019年春モデルとして、27型モデル「DA970/MAB」「DA500/MAB」、23.8型モデル「DA770/MAB」「DA370/MAB」の計4機種を発表。「DA500/MAB」を1月24日より、そのほかの3機種を2月以降に発売する。

「DA970/MAB」「MABDA500/MAB」は、Windows 10搭載パソコンで世界初となる、音声によるOS起動に対応したのが特徴。AIエンジンの音声操作OSを搭載し、シャットダウン状態から音声でパソコンを起動させる「ボイス起動」に対応する。

また、ボイス起動を含む音声コントロールのために遠距離の集音性にすぐれた4マイクアレイを内蔵。パソコンから離れた場所や、手が離せない時でもWindows 10標準のCortanaなどのAIエンジンを快適に利用できる。

■27型モデル「DA970/MAB」「DA500/MAB」

27型モデルは、フルHD(1920×1080ドット)液晶やインテル Optane メモリーを採用。「DA970/MAB」は、3波ダブルチューナーやハイレゾ対応スピーカーを搭載する。

「DA970/MAB」の主な仕様は、CPUが「Core i7-8565U」、メモリーが8GB、ストレージが3TB HDD+16GB インテル Optane メモリー、光学ドライブがブルーレイ。

「DA500/MAB」の主な仕様は、CPUが「Core i5-8265U」、メモリーが4GB、ストレージが1TB HDD+16GB インテル Optane メモリー、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。

価格はいずれもオープン。

■23.8型モデル「DA770/MAB」「DA370/MAB」

23.8型モデルは、フルHD(1920×1080ドット)液晶や3波シングルチューナーを採用。「DA770/MAB」は、インテル Optane メモリーを搭載する。

「DA770/MAB」の主な仕様は、CPUが「Core i7-8565U」、メモリーが8GB、ストレージが3TB HDD+16GB インテル Optane メモリー、光学ドライブがブルーレイ。

「DA370/MAB」の主な仕様は、CPUが「Celeron 4205U」、メモリーが4GB、ストレージが1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。

価格はいずれもオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング