ファーウェイ、99,880円~で1.28kgの13型ノートPC「MateBook 13」

価格.com 新製品ニュース / 2019年3月5日 11時8分

写真

MateBook 13

ファーウェイ・ジャパンは、ノートパソコン「MateBook」の新シリーズとして、13型モデル「MateBook 13」を発表。Core i5モデルとCore i7モデルをラインアップし、Core i5モデルを3月15日より、Core i7モデルを3月下旬より発売する。

ベゼル幅4.4mmで、画面占有率約88%の13型ノートパソコン。ディスプレイは、13型高精細2K(2160×1440ドット)フルビューディスプレイを搭載し、色域がsRGB 100%、コントラスト比1000:1と美しく鮮やかな映像を実現する。

また、CPUは第8世代インテルCoreプロセッサーを搭載。約14.7時間稼働する長時間バッテリーを採用するほか、急速充電にも対応。付属のACアダプターを使用し、15分間充電で約2.5時間の使用が可能だ。

さらに、ダイヤモンドカットを施したメタルボディや、電源ボタン一体型指紋センサーを採用。NFCを経由して非接触でファイル転送ができる「Huawei Share OneHop」や、Dolby Atmosなどに対応する。

共通の仕様として、メモリーが8GB。OSは「Windows 10 Home」をプリインストール。無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 5.0に対応する。

インターフェイスは、USB Type-C×2、ヘッドホン×1を装備。USB Type-A×1、USB Type-C×1、HDMI×1、アナログRGB×1が増設可能な多機能ドック「MateDock 2」が付属する。

このほか、本体サイズは286(幅)×14.9(高さ)×211(奥行)mm。重量は約1.28kg。ボディカラーはスペースグレー。

Core i5モデルは、CPUが「Core i5-8265U」、ストレージが256 GB PCIe SSD。市場想定価格は、通常モデルが99,880円、「Office Home & Business 2019」付きモデルが122,880円(いずれも税別)。

Core i7モデルは、CPUが「Core i7-8565U」、ストレージが512 GB PCIe SSD。市場想定価格は、通常モデルが129,880円、「Office Home & Business 2019」付きモデルが152,880円(いずれも税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング