アテックス、骨伝導で音楽を聴きながら目元ケアできる「めめホットチャージ スマート」

価格.com 新製品ニュース / 2019年3月7日 6時36分

写真

めめホットチャージ スマート

アテックスは「ルルド」ブランドより、「ルルド めめホットチャージ スマート AX-KXL5600bk」を発表。4月25日より発売する。

電熱線ヒーターで目の周りを集中的にあたためられる、コードレスタイプのホットアイチャージャー。Bluetoothを搭載し、骨伝導で音楽を聴きながら使用できるのが特徴。耳の穴をふさがずに使用できるため圧迫感がなく、使いながらでも周囲の音が聞ける。

温度は、強弱2段階の切り替えが可能。最大約40度まで温度が上昇し、心地よい温かさで目の周りを集中的にあたためる。また、本体はまつげエクステをしていても安心なアイホールタイプとなっており、視野を完全にふさがないため、使用しながらマートフォンのチェックなども可能。リチウム電池を内蔵し、パソコンやモバイルバッテリーなどのUSB電源から充電できる。

このほか、アイカップはやわらかく目を包み込むシリコン製素材を採用。汚れたらさっと拭くだけで手入れも簡単に行える。

主な仕様は、Bluetooth規格が4.0、内蔵電池は500mAhリチウムポリマー電池、充電時間は3時間、連続使用時間は1時間(ヒーター強+Bluetooth使用)。

本体サイズは155(幅)×50(高さ)×80(奥行)mm(閉じた時)、重量が約150g。携帯用ケース、USBケーブルが付属する。

価格は10,000円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング