日本軍の三式戦闘機「飛燕I型丁」を再現したプラモデル、迷彩デカール付き

価格.com 新製品ニュース / 2019年3月21日 6時30分

写真

1/72 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 シルバーメッキ仕様 (迷彩デカール付き)

タミヤは、特別企画商品として、「1/72 川崎 三式戦闘機 飛燕I型丁 シルバーメッキ仕様 (迷彩デカール付き)」を発表。3月30日ごろ発売予定だ。

太平洋戦争における日本軍唯一の液冷エンジン搭載戦闘機「飛燕」を再現したプラスチックモデル組み立てキット。

胴体および主翼には、つやを抑えたメッキパーツを採用。これに加えて、第244戦隊所属機の特徴である“まだら迷彩”を表現するための大判デカールを用意した。

全長は125mm。3種類のマーキングが付属する。

価格は2,592円。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング