SANSUI、3種類の音質チューニングを採用したイヤホン「SEY-7」

価格.com 新製品ニュース / 2019年3月19日 11時0分

写真

SEY-7 JAZZチューニングモデル

ドウシシャは、「SANSUI」ブランドのイヤホン「SEY-7」シリーズを発表。ラインアップとして、JAZZチューニングモデル、POPSチューニングモデル、ROCKチューニングモデルを用意し、3月より発売する。

8mm径のドライバーユニットを搭載したカナル型イヤホン。共振性にすぐれたアルミダイキャストや、ケーブルと衣類などの擦れによるノイズを軽減するノイズカットブリッジ機構を採用している。

主な仕様は、再生周波数帯域が20~20000Hz、出力音圧レベルが94dB、インピーダンスが16Ω。ケーブル長は約1.2m(Y型)。ハンズフリー通話が可能なマイクを備える。

さらに、同じモデルのドライバーを、JAZZチューニング、POPSチューニング、ROCKチューニングと、3種類の調整をすることで、音楽ジャンルに適した音質に仕上げているという。

このほか、収納ポーチやコード巻き取りアダプター、3サイズイヤーピースが付属する。

ボディカラーは、JAZZチューニングモデルがゴールド&ホワイト、POPSチューニングモデルがシルバー&ホワイト、ROCKチューニングモデルがブラック&レッドになっており、音楽イメージに合わせた本体とケーブルのカラーリングを採用している。

市場想定価格は2,000円前後(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング