テスコム、2種のアタッチメントで肩~足裏をケアする「ハンディマッサージャー」

価格.com 新製品ニュース / 2019年5月17日 15時45分

写真

「ハンディマッサージャーTMS100」

テスコム電機は、「ハンディマッサージャーTMS100」を5月28日に発売すると発表した。

コリをほぐすという「ポイントアタッチメント」と、だるさやむくみをやわらげるという「ワイドアタッチメント」が付属する、ハンディマッサージャー。2つのアタッチメントを付け替えることで、肩/背中/腕/腰/ふともも/ふくらはぎ/足裏と、幅広い部位をケアできる。

マッサージのスピードは、おそい/はやいの2段階で調節が可能。このほか、開始から約15分で自動停止するタイマー機能を装備した。

本体サイズは77(幅)×380(高さ)×125(奥行)mmで、重量が600g。コードの長さは1.8m。ボディカラーはホワイト。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング