Corsair、最大18000dpiに対応したゲーミングマウス3機種

価格.com 新製品ニュース / 2019年5月19日 6時11分

写真

IRONCLAW RGB WIRELESS

アスクは、Corsair製のゲーミングマウス「IRONCLAW RGB WIRELESS」「GLAIVE RGB PRO」「HARPOON RGB PRO」の取り扱いを開始。5月25日より発売する。

■「IRONCLAW RGB WIRELESS」

「IRONCLAW RGB WIRELESS」は、Bluetooth・無線・有線接続に対応したモデル。高性能な読み取りセンサー「PIXART PMW-3391」を搭載し、18000dpiまでの解像度調整に対応する。

また、10個のプログラマブルボタンを搭載。かぶせ持ちや大きめの手にもフィットしやすいデザインを採用する。

このほか、本体サイズは80(幅)×45(高さ)×130(奥行)mm。重量は130g。ボディカラーはブラック。

市場想定価格は10,500円前後(税別)。

■「GLAIVE RGB PRO」

「GLAIVE RGB PRO」は、3種類のサムグリップの交換に対応し、カスタマイズ性にすぐれたモデル。高性能な読み取りセンサー「PIXART PMW-3391」を搭載し、18000dpiまでの解像度調整に対応する。

また、ボタン数は7個。ロゴ、フロント、サイド部分にRGBバックライトを搭載する。

このほか、本体サイズは68.5(幅)×45.5(高さ)×124.9(奥行)mm。重量は115g。ボディカラーは、アルミニウムとブラックの2色を用意する。

市場想定価格は9,500円前後(税別)。

■「HARPOON RGB PRO」

「HARPOON RGB PRO」は、85gの軽量設計を採用したモデル。高性能な読み取りセンサー「PIXART PMW-3327」を搭載し、最大12000dpiまでの解像度調整に対応する。

また、6個のプログラマブルボタンを装備するほか、さまざまなグリップスタイルにフィットしやすい形状を採用。サイド部分にはラバー加工を施しており、長時間の使用環境においても疲れにくい設計となっている。

このほか、本体サイズは68.3(幅)×40.4(高さ)×115.5(奥行)mm。重量は85g。ボディカラーはブラック。

市場想定価格は4,000円前後(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング