BenQ、4K HDRに対応したホームシネマプロジェクター「HT2550M」

価格.com 新製品ニュース / 2019年5月19日 6時6分

写真

HT2550M

ベンキュージャパンは、ホームシネマプロジェクターの新製品として「HT2550M」を発表。5月30日より発売する。

4K(3840×2160ドット)解像度やHDRに対応した「HT2550」の後継機種。CinematicColor技術を搭載し、Rec.709 HDTV カラー精度、RGBRGBカラーホイール技術、高いネイティブANSIコントラスト比により、高画質を実現する。

主な仕様は、投影方式がDLP、輝度が2000ルーメン、コントラスト比が10000:1‎、光源がランプ、画像サイズが30~300型。映像入力端子として、HDMI×2、アナログRGB×1を装備する。

このほか、本体サイズは353(幅)×135(高さ)×272(奥行)mm。重量は4.2kg。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング