LG、5120×1440ドットの曲面型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「49WL95C-W」

価格.com 新製品ニュース / 2019年5月31日 11時15分

写真

49WL95C-W

LGエレクトロニクス・ジャパンは、49型の曲面型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「49WL95C-W」を発表。6月7日より発売する。

アスペクト比32:9の曲面型ウルトラワイド液晶ディスプレイ。16:9のWQHD(2560×1440ドット)解像度2枚分に相当し、同社初となる5120×1440ドットの解像度を実現している。

また、超ワイドの大画面ながら曲面型を採用し、幅1.2mもの大画面が見渡しやすくなっており、目のピント調節を和らげ、目への負担を軽減できるという。

さらに、IPSパネルを採用するほか、色再現ではsRGB99%をカバー。映像用のHDR10に対応し、ゲームや動画を高コントラストな美しい映像で再現する。

機能面では、2つのWQHDの映像ソースを同時に画面上に表示できる「Picture by Picture」に対応。スイーベル(左右15度)、高さ調節(110mm)、チルト角調整(-5~15度)が可能なエルゴノミックスタンドを採用する。

主な仕様は、解像度が5120×1440ドット、液晶パネルがIPS(ノングレア)、輝度が350カンデラ、コントラスト比が1000:1、視野角が上下左右178度、応答速度が5ms(GTG High)。

ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort×1、HDMI×2、USB Type-C×1を装備。10W×2chのステレオスピーカーを内蔵する。

このほか、消費電力(標準時)は80W。本体サイズは1215(幅)×434~544(高さ)×307(奥行)mm(スタンド付き)。重量は15.2kg(スタンド使用時)。

市場想定価格は175,000円前後(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング