B&O、スポーツ向け防水ワイヤレス「Beoplay E6 Motion」「Beoplay E8 Motion」

価格.com 新製品ニュース / 2019年6月14日 6時20分

写真

B&O Play、aptX LL対応のスポーツ向けイヤホン「Beoplay E6 Motion」など

完実電気は、「B&O Play」ブランドの「Motion」シリーズより、Bluetoothイヤホン2機種を発表。ケーブルタイプの「Beoplay E6 Motion」、完全ワイヤレスタイプの「Beoplay E8 Motion」をラインアップし、6月20日より発売開始する。

いずれもIP54の防塵・防滴性能を備えた、スポーツ向けモデル。Comply Sportイヤーピース(1サイズ)、シリコンイヤーチップ(4サイズ)、シリコンイヤーフィン(3サイズ)、充電用ケーブルがそれぞれ付属する。

■「Beoplay E6 Motion」

ケーブル部分をラバー素材へ変更したモデル。また、aptX LLコーデックにも対応する。約2時間の充電で、最大5時間の連続再生が可能だ。

Bluetoothのバージョンは4.2、対応コーデックはaptX LLのほか、SBC、AACをサポート。本体の重量は約21g。キャリングポーチ、ケーブルクリップが付属する。

■「Beoplay E8 Motion」

従来モデル「Beoplay E8 2.0」をベースとしたモデル。よりフィット感を高めたシリコンフィンを採用した。本体のみで最大4時間の連続再生が可能。最大3回充電できるケースが付属する。

Bluetoothのバージョンは4.2、対応コーデックはAACをサポート。本体サイズおよび重量は、イヤホンが23(幅)×20(高さ)×25(奥行)mm、右約7g/左約6g。充電ケースが73(幅)×47(高さ)×33(奥行)mm、約55g。

直販価格は「Beoplay E6 Motion」が29,800円、「Beoplay E8 Motion」が38,000円。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング