HTC、アイトラッキングHMD「VIVE Pro Eye」とスタンドアロン型「VIVE FOCUS」

価格.com 新製品ニュース / 2019年6月17日 12時50分

写真

「VIVE Pro Eye」

HTC NIPPONは、エンタープライズ向けの新モデルとして、ヘッドマウントディスプレイ「VIVE Pro Eye」、およびスタンドアローン型VRを6月28日より国内向けに発売すると発表した。

■「VIVE Pro Eye」

既存の「VIVE Pro」に、眼球の動きや焦点をトラックするアイトラッキング技術を搭載し、進化させたというヘッドマウントディスプレイ。アイトラッキング技術を用いて、高精度な視覚トラッキングデータを取得する。マーケティングデータ分析やトレーニングツールなど、次世代のビジネスシーンやアイデアなどに活用できるという。

主な仕様は、解像度が片目あたり1440×1600ドット(合計2880×1600ドット)、リフレッシュレートが90Hz、視野角が110度。

価格は186,120円(税別)。

■「VIVE FOCUS PLUS」

スタンドアローン型VR「VIVE FOCUS」の進化版。ヘッドセットディスプレイをさらに装着しやすく改良し、デュアル6DoFコントローラーを付属した。「より直感的な操作と、より深いレベルの没入感を実現する」として、PC VRデバイスの使用時と同等のバーチャルリアリティ環境を手軽に体験できるという。

主な仕様は、解像度が片目あたり1440×1600ドット(合計2880×1600ドット)、リフレッシュレートが75Hz、視野角が110度。

価格は89,750円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング