アイリスオーヤマ、「量り炊きモード」を搭載した圧力IH炊飯器

価格.com 新製品ニュース / 2019年6月18日 17時17分

写真

銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器

アイリスオーヤマは、圧力IH炊飯器の新製品として「銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器」を発表。3合モデル「KRC-PC30-B」と5.5合モデル「KRC-PC50-B」をラインアップし、7月10日より発売する。

従来の圧力IH炊飯器に「量り炊きモード」を初めて搭載したモデル。対応する40銘柄それぞれの粒の大きさや水分値に合わせて水量を調整し、従来機種が持つ加熱工程と加圧時間の調整により、銘柄の特徴を最大限に引き出し炊き上げる機能を最大限活用できるという。

また、「カロリー計量」と「こだわり炊き分け」を搭載。食べ方に合わせた炊き方ができるほか、食事制限や体型維持といったニーズにも対応できる。

さらに、1合18分で炊飯できる「高速炊きモード」を搭載。厚さ3.0mmの極厚銅釜を採用し、米に熱を均等に伝えることで、炊飯時のムラを抑えている。

このほか、操作部には静電タッチパネルを採用する。

3合モデル「KRC-PC30-B」の本体サイズは265(幅)×224(高さ)×349(奥行)mm。重量は5.2kg。

5.5合モデル「KRC-PC50-B」の本体サイズは265(幅)×242(高さ)×382(奥行)mm。重量は6.6kg。

市場想定価格は、3合モデル「KRC-PC30-B」が、5.5合モデル「KRC-PC50-B」が34,800円(いずれも税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング