SLIK、カーボン三脚「ライトカーボン」にパイプ径32mmのハイエンドタイプ2種

価格.com 新製品ニュース / 2019年7月16日 6時30分

写真

SLIK、カーボン三脚「ライトカーボン」にパイプ径32mmのハイエンドタイプ2種

ケンコー・トキナーは、「SLIK」のライトカーボンシリーズより、カーボン三脚2機種を発表。3段モデルの「ライトカーボンE93」、4段モデルの「ライトカーボンE94」をラインアップし、7月12日から販売を開始する。

いずれも、32mm径の「ARS」パイプを備えた、ハイエンドタイプのカーボン三脚。エレベーターは分割センターポール式を採用。また、3段階の開脚機構を搭載した。

雲台は、ダブルナット式の3WAY雲台「SH-837」を同梱。雲台取り付けねじは、反転式の「大ネジ(U3/8インチ) と小ネジ(U1/4インチ)の両タイプに対応する。

「ライトカーボンE93」の主な仕様は、全高が2160mm、エレベーター下げ全高が1780mm、地上最低高420mm、エレベータースライド幅380mm、縮長が820mm。重量が3450g。最大搭載重量が7kg。対応機材は、フルサイズ一眼レフ+500mm、600mmを含むレンズ。

「ライトカーボンE94」の主な仕様は、全高が1990mm、エレベーター下げ全高が1665mm、地上最低高は370mm、エレベータースライド幅が325mm、縮長が670mm。重量が3370g。最大搭載重量が7kg。対応機材は、フルサイズ一眼レフ+500mm、600mmを含むレンズ。

価格は「ライトカーボンE93」が84,000円、「ライトカーボンE94」が85,000円(いずれも税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング