東芝、ファンレスを採用したレグザ純正USB HDD「THD-V3」

価格.com 新製品ニュース / 2019年7月31日 15時51分

写真

THD-V3

東芝映像ソリューションは、レグザ純正USB HDD「THD-V3」シリーズを発表。1TB/2TB/3TB/4TBモデルをラインアップし、8月7日より発売する。

24時間連続録画に対応し、通常録画用のHDDのほか、6つのチャンネルを同時に録画するレグザのタイムシフトマシン用のHDDとしても使用することが可能だ。

また、ブルーレイレコーダーの通常録画やタイムシフトマシン録画の増設用にも対応する。

さらに、本体にアルミ放熱ボディを採用することで、冷却ファンをなくし、コンパクトなサイズを実現。縦置き・横置きどちらにも対応する。

このほか、インターフェイスはUSB 3.0を採用。本体サイズは212.6(幅)×30.9(高さ)×120(奥行)mm。重量は、1TBモデルが0.8kg、2TBモデルが1.0kg、3TB/4TBモデルが1.1kg。

価格はいずれもオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング