約40,000円、4Gミニケータイ「MP 02」が8月8日より国内発売

価格.com 新製品ニュース / 2019年8月2日 14時50分

写真

「MP 02」

Punkt.(プンクト)は携帯電話「MP 02」を8月8日より、日本国内で発売すると発表した。これに先だって、Punkt.公式サイトおよび「Plusstyle」「Monoco」で先行予約受付を開始ている。

「電話機能を中心にデザインした」というモデル。工業デザイナーのジャスパー・モリソン氏がデザインを手がけた。機能面では、4G LTE(VoLTE対応)をサポート。BlackBerry Secure Softwareを搭載した。

加えて、ノルウェーのサウンドアーティストであるチェーティル・ロスト・ニルセン氏による、オリジナル着信音を内蔵する。

このほか主な仕様は、ディスプレイが2型(320×240ドット)、プロセッサーが「Snapdragon 210」、メモリーが2GB LPDDR3、内蔵ストレージが16GB eMMC。IP52相当の防滴性能も装備。OSは「Android AOSP 8.1」をプリインストールする。

バッテリー容量は1280mAhで、連続待受が12.5日、連続通話が4.2時間、充電時間が2.5時間(1A 出力の USB 充電器使用の場合)。

本体サイズは51.3(幅)×117(高さ)×14.4(奥行)mm、重量は100g。ボディカラーはブラック。

価格は329ユーロ(日本円で約40,000円)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング