マテル、色、形、数字などを日本語と英語で学べる「バイリンガル・わくわくピアノ」

価格.com 新製品ニュース / 2019年8月15日 12時20分

写真

バイリンガル・わくわくピアノ

マテル・インターナショナルは、「フィッシャープライス」ブランドより、子ども専用ピアノ「バイリンガル・わくわくピアノ」を発表。8月中旬より発売する。

ラーニング、ピアノ、アヒル、ウシの4つのモードを搭載したバイリンガル知育玩具。ピアノとして1オクターブ分の音階を楽しめるほか、動物の鳴き声で音階を楽しんだり、色や数字などを日本語と英語で楽しく学んだりすることが可能だ。

ラーニングモードでは、鍵盤を押すとライトアップし、色や形、数、数え方、アルファベットについての歌を日本語と英語で歌ったり、おしゃべりをしたりする。アヒルモード、ウシモードでは、ピアノの音がアヒルやウシの鳴き声に変わり、子どもの好奇心を刺激する。

また、成長に合わせて鍵盤を手でたたくように演奏することから始まり、鍵盤を1つずつ指で押したり、さらにモードを指でスライドさせて切り替えて遊ぶことができるようになることで、原因と結果を学ぶことを促し、手と指先の器用さを育てられるという。

このほか、対象年齢は6~36か月。持ち運びに便利で子どもでも握りやすいハンドルが付属する。本体サイズは26.6(幅)×24.3(高さ)×6.1(奥行)cm。

価格は3,000円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング