バンダイ、「機動戦士ガンダム」“シャア専用”手帳の2020年版を発売

価格.com 新製品ニュース / 2019年9月13日 6時50分

写真

「機動戦士ガンダム シャア専用手帳2020」

バンダイは、「機動戦士ガンダム」より、シャア・アズナブルをモチーフにした「機動戦士ガンダム シャア専用手帳2020」の予約受付を9月12日より開始した。バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内のショップ「サンスターステーショナリーストア」で取り扱う。また、「機動戦士ガンダム ザビ家御用達万年筆」の再販も同日より開始する。いずれも、12月から発送する予定だ。

■「機動戦士ガンダム シャア専用手帳2020」

「機動戦士ガンダム」の登場キャラクター、シャア・アズナブルをモチーフにした、深紅の2020年版手帳。手帳カバーの表面には、金色に輝く合金製のパーソナルエンブレムを採用。素材は、深い赤色のポリウレタンを使用した。

また、カバーの表面にシャアの所属部隊番号の「A12」を、裏面に「Char Aznable」のサインを型押しした。すれやすいカバーの角は金色の金具で補強しており、「耐久性と高級感を兼ね備えた」という。

手帳内には、シャアのパーソナルデータや搭乗モビルスーツの情報、さらに、「認めたくはないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを」「坊やだからさ」といった名言を集めた名言集、人物相関図や1年戦争年表といった情報ページを収録する。

このほか、手帳本冊は、月間ページとメモページ、情報ページの合計192ページで構成。月間ページ(2020年1月~12月)は、1か月の予定がひと目でわかる、シンプルで書き込みやすい大きなコマスペースを用意し、右下には、シャア専用モビルスーツの劇中アートを毎月楽しめるようにデザインした。メモページには、シャアの活躍シーンを時系列順にプリントしている。

本体サイズは140(幅)×195(高さ)×25(奥行)mm。赤い名刺が付属する。

価格は4,400円。

(C)創通・サンライズ

■「ザビ家御用達万年筆」(再販)

「機動戦士ガンダム」に登場する「ザビ家」をモチーフに、筆記具メーカー「プラチナ万年筆」とコラボレーションした特別仕様の万年筆。本体樹脂は、ガラス基材の顔料を混ぜており、光を当てると粒子が輝く。

また、胴軸には「ザビ家」「ジオン軍」を象徴としたシンボル、装飾を金色のシルク印刷で表現。キャップ部の真鍮製のリングはエッチング加工により、「SIEG ZEON」(ジオンに勝利を)の文字を刻印した。キャップ部の天冠には、ジオンのロゴマークを金色で施している。

14金のペン先にはジオンのエンブレムを刻印し、ペン種は汎用性の高いやや硬めの細字「F」(ファイン)を採用。ノート、日記、手紙、履歴書など幅広く使用できる。

このほか、万年筆を使用した際にインクがほかの紙に付いたり、すれたりしないように、余分なインクを吸い取るためのブロッターカードと、届いてすぐに使用できるよう、ブラックのインクカートリッジが付属する。さらに、ジオンのエンブレムを金色で施した専用ケースも用意する。

本体サイズは15.4(最大径)×139.5(全長)mm。素材は本体軸がAS樹脂、ペン先が14金、ペン芯がABS樹脂、リングが真鍮、クリップがベリリウム銅。ブロッターカード、インクカートリッジ(ブラック)×1、ケース×1が付属する。

価格は27,500円。

(C)創通・サンライズ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング