ASUS、「Core i7-9750H」と「GeForce GTX 1650」を搭載した15.6型ノートPC

価格.com 新製品ニュース / 2019年9月26日 15時18分

写真

X571GT-AL203TS

ASUS JAPANは、15.6型ノートパソコン「X571GT-AL203TS」を発表。9月26日より、オフィシャルオンラインストア「ASUS Store」とオフィシャルストア「ASUS Store Akasaka」にて予約を開始し、9月28日より販売を開始する。

CPUに6コア12スレッド/最高4.5GHzで動作する「Core i7-9750H」を、GPUに「GeForce GTX 1650」を搭載することで、高い処理性能を実現したのが特徴だ。ビジネスで使用できるレベルの性能を備えながら、ゲーミングノートパソコン並みのスペックによって、ゲームまで快適にプレイすることできる。

冷却面では、キーボード下部に2つの大型の排気口を設けるとともに、2本のヒートパイプを組み込んだ冷却システムと強力なデュアルファンによって、PC内部で熱せられた空気を効率よく強力にPC外部へ排出。CPUとGPUの温度を常に低く抑え、長時間の負荷の高い作業に対しても性能の低下が起こりにくく、高いパフォーマンスを維持することが可能だ。

また、「ASUS IceCool」は、熱を発生させる部位をパームレストに影響をおよぼさない場所に配置することで、手が触れやすい本体手前パームレスト部分の温度の上昇を抑える技術。タッチパッドを含むパームレスト部分の表面温度を最高約35度以下に抑えることが可能で、長時間でも快適に使うことができる。

主な仕様は、ディスプレイが15.6型フルHD液晶(1920×1080ドット、ノングレア)、CPUが「Core i7-9750H」、GPUが「GeForce GTX 1650」、メモリーが16GB、ストレージが512GB SSD(PCI Express 3.0 x2接続)。OSは「Windows 10 Home」をプリンストール。オフィスソフトは「Office Home and Business 2019」が付属する。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax準拠の無線LANとBluetooth 5.0に対応。インターフェイスは、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.0×1、USB 2.0×2、SDXCメモリーカードスロット×1、HDMI×1、マイク/ヘッドホン×1を装備する。

このほか、指紋認証センサーや、キートップが光るイルミネートキーボードを搭載。バッテリー駆動時間は約6.3時間。本体サイズは359(幅)×21.9(高さ)×248(奥行)mm。重量は約2.2kg。ボディカラーはスターブラック。

価格は179,800円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング