Noble Audio、同ブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「FALCON」

価格.com 新製品ニュース / 2019年9月30日 10時0分

写真

Noble Audio製完全ワイヤレスイヤホン「FALCON」

エミライは、Noble Audioブランド初の完全ワイヤレスイヤホン「FALCON」の取り扱いを開始。10月下旬より発売する。

主な特徴として、新開発の「Dual-layered Carbon Driver(D.L.C. Driver)」を搭載し、従来のグラフェン系ドライバーと比べて、ひずみを約1/2に低減。「伸びやかな高域表現」を可能にしたという。

仕様面は、クアルコム製のチップ「QCC3020」を装備。Bluetoothの帯域に適したアンテナ設計技術「High Precision Connect Technology」の採用によって、混雑している駅構内など、電波干渉の多い状況下でも接続が安定しやすいという。通話時に外音を除去する「cVcノイズキャンセリング機能」にも対応した。

装着感では、耳からのイヤホン脱落を防止できるイヤーチップ「Horn-Shaped Tips」を装備。人間工学デザインによる「シェル設計」も施し、長時間の装着でも耳への負担が少ないとのことだ。

バッテリー駆動時間は、イヤホン単体で約10時間、充電ケースを併用すると最大40時間の連続再生が可能。充電時間は、イヤホン本体が最大1時間、充電ケースは1.5時間。

このほか、主な仕様はドライバーが6mm径、再生周波数帯域が20~20000Hz。Bluetoothのバージョンは5.0で、オートペアリング機能を備える。対応プロファイルがA2DP、AVRCP、HSP、HFP、対応コーデックがSBC、AAC、aptX。IPX7相当の防水性能も備えた。イヤーピース(S/M/L)、ポーチ、USBケーブルなどが付属する。

市場想定価格は16,800円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング