サッカーW杯オーストラリア戦必勝アイテム「WINTIA」

太田出版ケトルニュース / 2013年6月3日 8時17分

太田出版ケトルニュース

 市販のお菓子のなかに、たまに紛れ込んでいる「レアアイテム」。古くはロッテコアラのマーチの「まゆげコアラ」に始まり、今ではかなりバラエティ豊かになっているようだ。

 例えば、森永乳業の一口サイズのアイス「ピノ」に、ハート型をしたレアアイテム「幸せのピノ」が稀に入っていることは有名。この幸せのピノ、1つ入っているだけでもかなりレアなのだが、twitterでは以前、6個全部がハートのピノというツイートが画像とともに紹介され、一部で大きな話題となった。ちなみにピノのもうひとつのレアアイテムとして星型をした「願いのピノ」というのもあるらしく、こちらも希少なものとして注目されている。

 ほかにも知名度が高いものとしては、明治のスナック菓子「カール」の中に、カールおじさんや、カエルのキャラクター・ケロ太の形をしたものがある、という話。ネットで検索するとおじさん型、ケロ太型のカールの画像がレアアイテムとしてアップされているのだが、これが意外にしっかりおじさんとわかるフォルムをしている。通常のカールがシンプルな「C」のような形だけに、見つけた時はかなりテンションが上がりそうだ。

 またお菓子のパッケージにもレアバージョンがあるようだ。カルビーのかっぱえびせんの中には、表面にプリントされたエビが微笑んでいるものがあったり、エビが前脚(?)でぐっと握りこぶしをつくって「yes!」と言っている「yes!エビ」なるものもあるとか。

 このように常に新情報が出回るレアアイテムだが、近いうちに渋谷でのみ手に入る、レアアイテムが登場するという。タブレット菓子「ミンティア」のレアバージョンだ。

 このレアミンティア、通常はパッケージに「MINTIA」とプリントされているところ「WINTIA」(ウィンティア)とMが逆転したようになっている。これは6月4日に行われる、ブラジルW杯アジア最終予選のオーストラリア戦に向けて作られた、勝利を祈願するミンティア。サッカーの試合となると、いつも盛り上がるのが渋谷のスクランブル交差点。というわけで、試合当日の6月4日の16時~、渋谷マークシティー前と渋谷モヤイ像周辺という限られた時間と限定スポットで無料配布される。

 レアアイテムマニアにはもちろん、サッカー好きもぜひ事前にこれを手に入れて、ゲンを担ぎながら日本代表を応援したいところだ。

太田出版ケトルニュース

トピックスRSS

ランキング