山田孝之がパンツ一丁で村西とおるに 『全裸監督』ティザー解禁

太田出版ケトルニュース / 2019年6月13日 16時15分

Netflixで8月8日公開

山田孝之が、1980年代を駆け抜けた“放送禁止のパイオニア”村西とおるを演じるNetflixオリジナル作品『全裸監督』の公開が8月8日に決定。特報映像とティザービジュアルが解禁された。

〈会社は倒産、妻に浮気され絶望のどん底にいた村西(山田孝之)はアダルトビデオに勝機を見出し仲間のトシ(満島真之介)、川田(玉山鉄二)らとともに殴り込む。一躍業界の風雲児となるが、商売敵の妨害で絶体絶命の窮地に立たされる村西たち。そこへ厳格な母の元で本来の自分を押し込めていた女子大生の恵美(森田望智)が現れる。ふたりの運命的な出会いは、社会の常識を根底からひっくり返していくのだった〉

『全裸監督』は、1980年代のバブル時代に“AVの帝王”と呼ばれ、波乱万丈の人生を送ってきた村西とおるの半生を描いた本橋信宏のノンフィクション『全裸監督 村西とおる伝」(太田出版)を映像化するものだ。これまで様々なキャラクターの役柄に挑戦してきた山田孝之が、強く、たくましく、奔放に昭和の最後を駆け抜けた村西とおるという強烈なキャラクターに挑む。 

解禁された特報映像は、「わたくしの世界をのぞいてみませんか」と村西がカーテンを開けると、ネオンが煌めき、札束が舞う、いかがわしさ満点の内容。「アクション!」とカメラを担いで撮影に走りまわる村西と仲間たちの姿から、本気で時代を変えようとした若者たちの熱い思いが感じられる映像になっている。

併せて公開されたティザービジュアルは、不敵な笑みを浮かべてこちらを見つめる監督・村西とおる(=山田孝之)が、タイトル通りの姿(=パンツ一丁)でディレクターズチェアに座っているともの。ただ者ではない様子がプンプンと感じられるナイスな画になっている。

出演者は、主演の山田孝之に加え、満島真之介、玉山鉄二、森田望智、柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、吉田鋼太郎、板尾創路、余貴美子、小雪、リリー・フランキー、國村隼、石橋凌ら、個性的かつ実力派の俳優陣が集結。2019年8月8日(木)から、Netflixにて全世界独占配信される。


【関連リンク】
『全裸監督』ティーザー予告編 - Netflix
全裸監督 村西とおる伝-太田出版

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング