「残念ながらレンタルだらけ」あのセレブ姉妹の金満生活を支える驚きの収入源

東京ブレイキングニュース / 2014年2月1日 13時0分

写真

 日本人離れどころか人間離れしていると言ってもいいダイナマイトボディと桁違いの金満っぷりが世間の好奇心をおおいに駆り立てていた某有名セレブ姉妹。秘密のベールに包まれている私生活でもっとも関心を集めている「収入源」について、「金持ちのパトロン」説や「高級娼婦」説などが囁かれているが、その実態はどうなのか。

 こうした噂について、彼女らを古くから知るテレビ局関係者の男性(48)は、「虚実ないまぜといった感じ」と語る。

「もともとはA子が稼いだ金です。A子はバブル絶頂期にある実業家の愛人をしていて、この人物が貿易会社を経営していたことからノウハウと資金の提供を受けて輸入業を立ち上げました。これがバブルの追い風にのって大成功したんですが、あまりの多忙ぶりに音をあげてしまい、事業の権利を某商社に売却。これが今で言うアウトレットモールの基盤になったんです」

 何を隠そう、A子はアウトレットの仕掛け人だったというのだ。

「巨額の金を手にしたA子はその後、アメリカ人の投資家と組んで株や投機に手を出しますがこれも大当たりしました。彼女はあのスイス銀行にも口座を持っており、個人資産が100億円近かった時もあったようです」

 やはり本物のセレブだったのか。しかし、話はこれで終わらない。

「それも昔の話で、世界的な不景気で株式が暴落したり、投機に失敗したりでここ数年資産は目減りする一方のようですね。貯金もほとんど食いつぶしているようですし、台所は火の車と言っても過言ではありません」

 では、あの金満すぎるセレブ生活はどうやって維持しているのだろうか。

「維持なんかできてないですよ。ほとんとが見せかけだけのはったりです。身に付けているものがレンタルだという疑惑は本人たちがブログで否定していましたが、実際は残念ながらレンタルです。ただし調達先は国内ではなく海外、それも特殊な業者で、顧客は没落した貴族や売れなくなったハリウッドスターです。一般人は利用できませんが彼女らは色々とコネがありますからね」

 さらに男性の告白は、彼女たちがいつも連れ歩いている外国人メンズにも及ぶ。

「ついでに言うと、あの外国人メンズもレンタルです。一流モデルや人気俳優、どこぞの国の王子なんて言われていますが、ほとんどのメンズがタダの遊び人。出張ホストのようなもので時給で雇われています。そういった意味ではセレブキャラのタレントの西川史子と同じですが、あの姉妹が偉いのは、それをいつまでも続けて幻想を保っていることですね」

 不景気にあえぐ日本国民に束の間の夢を見せ、庶民の夢を叶えている姉妹。そのブレない姿勢は立派の一言である。

Written by 風間岳人

Photo by Jonathan Kos-Read

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング