大量の逮捕者も? 2ちゃんねるまとめサイト連続炎上騒動のウラ側

東京ブレイキングニュース / 2014年2月14日 10時10分

写真

 アフィリエイトサービスを多用するまとめブログ(2ちゃんねる転載系) の管理人が、ドメイン情報に本名・住所・電話番号を登録していたことからアルカイダに入隊希望メールを送られるまでに至って祭りになっている。(自分でも何を言っているのかよくわからない)

 事の経緯を説明する前に、まずはネットウヨク論の過去ログをおさらいしてみよう。 まとめサイト(アフィブログ) がいかなる物かは下記の記事で説明しているので、簡単で構わないので内容を頭に入れておいて欲しい。

●シリーズ「ネットウヨク論」第2回

http://n-knuckles.com/serialization/series/news000088.html

●シリーズ「ネットウヨク論」第3回

http://n-knuckles.com/serialization/series/news000100.html

 最低限の前情報を覚えて頂いたという前提で今回の経緯を説明するが、今回の一件は突発的に起きたわけではなく、何年も前から続いている2ちゃんを中心としたドラマの1ページである。バカvsバカ、ゲスvsゲスという図式の戦いなので、なるべく深くは触れないようにして時系列を追ってみよう。

 まず、なんでも実況J板に生息するコテ(以下A)が身元バレし、誹謗中傷に耐えられなくなったところから今回の祭りが始まった。 前述のAが弁護士に相談すると、中傷していたスレ住民らの通信情報を開示させるなど、あっという間に事態を解決してしまったのである。

 ところが、それを恨みに思った一部のスレ住民が逆ギレし、Aや弁護士に対する中傷を続け、そっちはそっちで今も継続中の戦いとなっている。この一連の騒動の中で「Aと弁護士の個人情報」を使ったイタズラを思いついたヤツがいた。一定の時間でAや弁護士に対する殺害予告などに画像が切り替わるgifを作り、いかにもアフィブロガーが食い付きそうなタイトルのスレを立て、そこに貼り付けたのである。

 それに引っ掛かり、自身のまとめブログにそのまま転載してしまい、Aや弁護士に対する殺害予告を(間接的にだが)広めてしまったのが、今回の祭りのキッカケになったアフィブロガー(以下B)である。 

■ 該当する記事の魚拓(現在はブログ削除)

http://megalodon.jp/2014-0207-1714-15/pokemonxykouryaku.jp/archives/36865697.html

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング